「逃げるは恥だが役に立つ」ムズキュン特別編 感想|未公開シーンも!

リングピロー

「逃げるは恥だが役に立つ」特別編の感想です。

良いドラマは、何度観てもいいです。

放送されていたときも、ずっと観ていたので、この時期の特別編放送はすごくうれしいです!

みくりも百合ちゃんもお母さんも可愛い!

出てくる女性が、みんな可愛い!

新垣結衣さん演じるみくりはもちろん、百合ちゃん(石田ゆり子)もお母さん(富田靖子)も。

 

百合ちゃんは、バリバリのキャリアウーマンですが、やはり結婚に夢を持っていて、優しいお父さん(宇梶剛士)に大切にされているけど百合ちゃんの生き方に憧れるお母さん。

みんな、それぞれがないものねだりなのですが、その気持ち、とてもよくわかるなぁ…。

「逃げ恥」がただのラブストーリーじゃないのも、いい。

 

みくりは、名門大学の院卒ですが、就活に失敗。

さらに派遣で働いていましたが、契約を切られてしまい、「誰からも求められていない」と自分のことを思っています。

そんなときに、お父さんが、かつての部下であるIT企業のサラリーマン・津崎さんの家事代行の仕事を見つけてきます。

仕事ができるプロの独身・津崎

津崎さん(星野源)は、「彼女いない歴=年齢」のプロの独身ですw

しかし、仕事はめちゃめちゃ出来る人のようです。

会社や上司にも信頼されている真面目なサラリーマン。

 

みくりが家事代行の仕事で、津崎さんの家に初めて行った日、ドアのところで固まってた津崎さん、可愛かったですね。

みくりのような若くて可愛い子が来るとは思っていなかったのでしょう。

津崎さん、あまり笑わないクールな感じですが、何となく心の中のドキドキと戸惑いが手に取るようにわかる、星野源さんの演技が素晴らしいです。

ドラマ放送時も観ていたのですが、今見てもやはりこのシーン、ステキです。

契約結婚って…

契約結婚というと、あまりいい印象がないのですが、「逃げ恥」に関しては、津崎さんっぽくて抵抗なく観れてしまいます。

おそらく、津崎さんはみくりに一目惚れしているようですし、何より風邪を引いていたときに看病されると男性は弱いのではないでしょうか。

それに、頼んだ風邪薬とアイス以外にもスポーツドリンクを買って来てくれたり、いいタイミングでおいしそうな雑炊まで作ってくれるなんて…。

 

惚れてまうやろーw

 

風邪を引く前に、みくりから契約結婚の話を出されて驚いていた津崎さんですが、彼らしく細かい契約の見積書?を出して来るのはさすがです。

そして、みくりの両親の引っ越しの日、バスの中で打ち合わせするときの二人も可愛いい♡

結末を知っているのに、何度観てもドキドキします。

 

次回からも、いろんなことが起こりますが、楽しみ!

「みくりの名言」もたくさん飛び出すので、そこも見どころですね。

ガッキーの見た目で家事上手なんて最高過ぎ

ガッキーの見た目で、掃除・洗濯・料理が完璧だったら、津崎さんじゃなくても結婚したいと思いますよね。

「男の夢」ですねw

と、いうか女の私でもみくりと結婚したいw

 

そして、お役所での保険関係の手続きも終わって、無事津崎さんと事実婚状態に入ります。

両家の両親は、二人が事実婚だとは知りません。

この辺り、私はちょっと記憶が定かではないので、次回が楽しみです。

大谷亮平さん演じる風見さんも絡んできますし。

風見さんと百合ちゃんの件も…。

最後に

「逃げるは恥だが役に立つ」特別編の感想でした。

みくりは、ドラマの初っ端から妄想が激しく、ちょいちょい出てくる「情熱大陸」がおもしろい!

初めて見たときのドラマのエンディングの「恋ダンス」の衝撃も忘れられません。

古田新太さんが、意外にもダンスがうまくてびっくりしましたw

この春は、コロナのせいで、ドラマが軒並み休止や延期なので、ドラマ好きの私としては「逃げ恥」の特別編放送はすごくうれしいです!