「逃げるは恥だが役に立つ」ムズキュン特別編(2) 感想|サプライズは恋ダンス

「逃げるは恥だが役に立つ」ムズキュン特別編の2回目の感想です。

第2回は、盛りだくさんでした。

今回は両家顔合わせと契約結婚がバレる?!

両家顔合わせ

契約結婚をしている二人は、結婚式を避けなければなりません。

しかし、両家とも結婚式をするのは当たり前というお家のようです。

みくりと津崎さんは、結婚式をせず、その分の費用を貯蓄に回すことを二人で決めたことを強調。

 

少し不満げな両家の両親でしたが、百合ちゃんがいいところで助け舟を出してくれます。

本当に百合ちゃん、可愛いし優しいです!

みくりのお兄ちゃんもはっきりものをいう人で、おもしろい。

お兄ちゃん役が細田よしひこさんだったこと、すっかり忘れてました…。

 

顔合わせのあと、みくりのお父さんがちょっぴりがっかりしているのが可愛かったですね。

みくりも津崎さんも、両親に愛されて育ったのがわかります。

そのことに、ちょっと罪悪感を抱く二人…。

しかし、二人はあくまでも、「雇用主と従業員」という関係なのです。

生活が始まる

考えたら、秘密の契約結婚って、かなり不思議な関係です。

割り切って契約結婚をする人はたまにいます(私の知り合いにもいます)が、普通に公表している人が多いはず。

 

みくりは、「相手の意に反することはしない」「距離感をわきまえている」ところが、津崎さんにとっては、とても心地いいみたいです。

ただ、あまりに電撃結婚だったため、興味津々の会社の同僚たちには、隠し通すのはなかなか難しいようで…。

 

特に、津崎さんの同僚の沼田さん、するどいです。

本当は結婚したのは嘘なのでは?と疑います。

非実在嫁。

そして、津崎さんの同僚の日野さん一家が二人の新婚家庭に、遊びに来ることになってしまいます。

沼田さんも一緒に行きたいと言いますが、津崎さんに断られてしまいますw

日野さん一家が遊びに来るはずが…

沼田さんは、ゲイなのではないかという噂があるようです。

そして、日野さん一家が遊びに来る日、子供が熱を出してしまったので行けなくなり、代わりになぜか沼田さんと風見さんが来ることに!

沼田さんは、寝室が気になって仕方ないみたいw

 

沼田さんは、料理上手でクックパッドにもたくさんのレシピを投稿しています。

みくりがおもてなし料理を作った中に、なんと、沼田さんのレシピがw

沼田さんは、「津崎さんを実は狙っていた」発言も飛び出します。

一応、冗談だと言いますが…?

 

風見さんは自分自身が結婚には興味がないことを、みくりに話します。

結婚はお互いの時間を奪い合うことになるのが面倒だと。

しかし、みくりは、それは相手を尊重している優しさなのでは?と返し、風見さんはみくりは需要がある?と、思ったようです。

そして、その日、突然の嵐で、沼田さんと風見さんがお泊りすることに…。

 

私は、この辺りの記憶がちょっと欠落しています。

沼田さんが二人のことを疑っていたことは記憶に残っているのですが、沼田さんと風見さんがお泊りしたことは忘れてしまっていました…。

結局、みくりが津崎さんのベッドで眠り、リビングで男性3人で寝ることになるのでした。

いろいろ問題ありの男性たち

この3人の男性は、それぞれに問題を抱えているようですね。

ゲイの沼田さんは相手を見つけるのが難しく、ストレートだけど愛を育めない風見さん、契約結婚の津崎さん。

 

その夜、津崎さんのベッドで眠ったみくりは、まるで津崎さんが隣で眠っているような気がしてよく眠れなかったようです。

しかし、「夫婦」ってある意味、愛の介在する雇用主と従業員なのかも。

妻が夫の従業員というと語弊があるかもしれませんが、実際、会社と従業員は雇用関係であって、支配関係ではないですからね。

あくまでも、そこに愛が介在しているということで。

 

前の夜にみくりが眠ったベッドには、みくりの甘い香りが。

「たかがニオイ、されどニオイ」

すでに、二人の気持ちは少しづつ近づき合ってきているようです。

最後に

「逃げるは恥だが役に立つ」特別編の第2回の感想でした。

結構、放送当時、必死で観ていたドラマなのですが、ディテールや名言を忘れてしまっているので、新しい発見もたくさんあるのが楽しいです。

今回のサプライズは、エンディングの恋ダンスに、現在のガッキーと星野源さんが登場でした!