「私の家政夫ナギサさん」第4話 感想|メイがプロポーズされた!

「私の家政夫ナギサさん」第4話の感想です。

ナギサさんと正式契約したメイ。

これから、安心して仕事に励めるのではないでしょうか。

今回は、メイがプロポーズされたり、いろんなことが起こります!

「私の家政夫ナギサさん」第4話 あらすじ

意気揚々と玄関の扉を開けたメイ(多部未華子)は、目の前に田所(瀬戸康史)を発見。ついに、田所に自分が隣に住んでいることがバレてしまう。
しかも田所は「男性とお住まいなんですか?」と屈託なくメイに一撃を…。ナギサさん(大森南朋)を雇っていることを絶対に知られたくないメイは、それは父だと必死にごまかす。
そして二人が隣に住んでいることは「ヒミツ」にしようと提案。メイと田所は二人だけの「ヒミツ」を共有をすることに…。
ある晩、メイの父・茂(光石研)がメイの部屋にやって来た。美登里(草刈民代)からナギサさんの話を聞いていた茂は、ナギサさんに興味津々。
人懐っこくナギサに酒をすすめ、メイには決して語らなかったナギサのプライベートが明らかに!?
一方、医師の肥後(宮尾俊太郎)はメイに猛アプローチ。メイは誘いを断れず遥人(眞栄田郷敦)を伴い、懇親会という名のデートをすることに。
するとそこへ、田所と薫(高橋メアリージュン)がやって来た。まさかのデートの鉢合わせに、メイは混乱!さらに肥後が思わぬ行動に出て、事態は思わぬ方向へ…!?

[引用元]TBSテレビ「私の家政夫ナギサさん」公式サイトSTORY

田所との「ヒミツ」

油断していたメイ(多部未華子)は、マンションを出たところでお隣の田所くん(瀬戸康史)と出くわしてしまいます。

そして、メイはナギサさんのことをお父さんだと嘘をついてしまいます。

二人がお隣さん同士だということは、二人の「ヒミツ」にすることになりました。

 

いろんな意味で、秘密にしておいた方がいいかもしれませんね。

ライバル会社のMR同士ですし、同棲していると思われても困ります。

今回は、メイにも田所さんにも、いろんなことが起こりそうですし!

横浜に総合病院建設予定?

天保山製薬の近くのお店が続々と閉店しているようです。

これは、この辺りに総合病院が建設されるからではないか?と松平副支店長(平山祐介)が予想しているようです。

そうなると、その総合病院に、天保山製薬の薬を採用してもらわなければなりません!と、古藤支店長(富田靖子)は言います。

 

富田靖子さん、ドラマに引っ張りだこですね!

優しいお母さん役が多いですが、今回は優しさの中にも厳しさもあるキャリアウーマン役です。

 

一方、メイと同じMRの馬場さん(水澤紳吾)が、左手の薬指に指輪をしていることを発見した薫(高橋メアリージュン)。

会議中なのに、見てるところが素晴らしいw

今夜、馬場さんを誘って飲みに行くことになったメイは、ちょっと残念そう。

今日は、ナギサさん来る日なのです。

 

そして、新人の瀬川くん(真栄田郷敦)とメイが、新規開拓に天明大学病院に出向くことになりました。

すると、肥後すこやかクリニックの肥後先生(宮尾俊太郎)とばったり会ってしまい、懇親会のことを聞かれて…。

馬場さんの運命の相手

馬場さんも、マッチングアプリで結婚相手を見つけたようです。

馬場さんは無口な人なのですが、奥様はスポーツインストラクターですごい美人で、さらに15歳も年下なのです。

結婚は、タイミングと勢いだと馬場さんは言います。

メイは、「自分の今の生活を一ミリも変えなくていい人」が理想だそうですw

 

さらに薫の婚活ガチ勢に拍車がかかりました。

薫は田所くんを気に入ってるので、メイ経由で連絡先をゲット。

二人は食事に行く約束をしたみたいです。

メイのお父さん登場!

飲み会から帰ったメイが、ナギサさんのジャンクでヘルシーなご飯を食べていると…。

メイのお父さん(光石研)が、メイのマンションにやって来ます。

そして、ナギサさんとお父さんが飲みながら話しているのを、しっかり聞いているメイw

ナギサさんが独身で、かつて結婚を考えたことがあることまではわかりました。

 

お父さんは、今年60歳。

メイの妹の唯と一緒に、全員で集まりたいとメイに言います。

お母さんと唯ちゃん(趣里)が、絶縁状態なんですね…。

唯ちゃんには子供もいるので、お父さんは孫の顔も見たいはずです。

 

しかし、唯は結婚するために大学を中退しているので、お母さん(草刈民代)は、裏切られたような気持ちになっているようです。

肥後先生からのプロポーズ

肥後先生の懇親会は、講演会の「慰労会」ということで、瀬川くんも一緒ならOKとなったようです。

ルール上、MRと担当の医師は、いっしょに食事をしたりするのは禁止されているようです。

いろいろと難しいんですね…。

 

しかし、肥後先生はノリノリw

そして、三人で素敵なレストランで慰労会をすることになりました。

なかなか会話が弾まないのですが、そこに田所くんと薫が二人で現れました!

薫は、田所くんにグイグイいきますw

いつも、グイグイいく田所くんがグイグイ来られてますー!

「私とつきあってもらえませんか?結婚を前提に!」と薫から告白される田所くん。

 

一方、肥後先生は、東京の武蔵野医療センターに異動することになったようです。

仕事も人生もステップアップしようと思っているのだといいます。

そうなると、メイと二人で会っても、ルール違反にはならないのではないかと。

そして、こちらのテーブルでも「相原さん、僕とつきあっていただけませんか?結婚を前提に…」と肥後先生の告白が!

こっちは、瀬川くんいるのにw

 

メイは、答えを少し待ってほしいといいます。

次に二人で会える時までに…。

 

これは、凄いことになってきましたね。

 

ちょっとウキウキしながら、コンビニに立ち寄るメイ。

すると、田所くんに出会って、二人で公園で飲み直すことになります。

何となく、二人でいるときの方が、自然な感じなのですが…。

 

しかし、メイとナギサさんの関係はどうなるのでしょうか。

私は原作は読んでいないのですが、ナギサさんはあくまでも「家政夫」さんで終わりなんでしょうか。

最後に

「私の家政夫ナギサさん」第4話の感想でした。

みんな、それぞれ今日のことに想いを馳せているようですね。

次回は、相原家のためにナギサさんが働いてくれるようです。

メイの最後の「私、ナギサさんのこともっと知りたいです」という言葉が気になりますね。

私も、ナギサさんのこと知りたい!w

 

以下の記事で、第3話の感想を書いています。

よろしければ、併せてご覧になってみてください。

【関連記事】

「私の家政夫ナギサさん」第3話 感想|疲労と寝不足でメイが倒れた!