「半沢直樹」(2020)最終回 感想|総力戦で倍返し!

「半沢直樹」(2020)最終回の感想です。

最終回、素晴らしい総力戦の倍返しでした!

今回のMVPは、やっぱり白井亜希子議員かな。

「半沢直樹」(2020)最終回 あらすじ

伊勢志摩ステートから箕部幹事長(柄本明)への金の流れが記された決定的証拠は、大和田(香川照之)と中野渡頭取(北大路欣也)によって箕部の手に渡ってしまった。怒りに燃えた半沢(堺雅人)は3人に対して1000倍返しを誓うも、帝国航空再建プロジェクトから外されてしまう。

頭取に裏切られ、バンカーとしての熱意を失いかけていた半沢だったが、森山(賀来賢人)と瀬名(尾上松也)に背中を押され、もう一度立ち上がることを決意する。そして渡真利(及川光博)と共に紀本常務(段田安則)の居場所を突き止めた半沢はある衝撃の事実に行き着くのだった・・・。

しかし、中野渡頭取が債権放棄を認める会見の日は目前に迫っていたーー。

はたして半沢はタイムリミットまでに箕部の不正を暴く決定的証拠を見つけ出し、バンカーの誇りと正義、そして銀行の未来をかけた全身全霊の倍返しを叩きつけることが出来るのか!?

[引用元]TBSテレビ「半沢直樹」公式サイトあらすじ

花ちゃんのお花

花ちゃん(上戸彩)は、智美さん(井川遥)のお店の5周年のお祝いのお花の準備に余念がありません。

部屋中、お花だらけ。

そして、突然、白井議員(江口のりこ)が半沢の自宅にやって来ます。

花ちゃんはもともと白井議員のファンだったので、桔梗の花を一輪、白井議員の胸に飾ります。

桔梗の花言葉は「誠実」

花ちゃんは、「白井議員にぴったりのお花です!」と無邪気に笑います。

 

上戸彩さん演じる半沢(堺雅人)の妻・花は、本当に素敵な奥さんです。

花は、どんなことがあっても、半沢についていく覚悟が出来ていて、癒し、励まします。

いい男は、いい妻をめとることが出来るのですね。

 

花は半沢に「もう、がんばらなくていいよ。直樹は十分頑張った。銀行のためにボロボロになるまで戦ったのに、銀行からいらないって言われたなら、自分から辞表叩きつけてやりなさいよ!」と。

生きていればなんとなかなる!

半沢に渡したリンドウの花言葉は「正義」

あっぱれ!白井亜希子

キャスター時代の白井亜希子は、政治の不正を暴こうとして、政府から圧力をかけられていました。

しかし、半沢から箕部の不正を暴く協力を頼まれますが、「あなたの言っていることは絵空事だ」と言って協力を断るのですが…。

箕部の秘書・笠松

笠松(児嶋一哉)は、前回、半沢と森山(賀来賢人)が東京中央銀行伊勢志摩支店に行っていたことを知っているはずなのですが、箕部に報告していません。

半沢は、笠松を呼び出し、箕部の隠し口座を教えてほしいと言うのですが、断られてしまいます。

笠松は、箕部を怖れているわけではなく、白井議員のことを心配しているのです。

 

白井議員は、本当に立派な政治理念を持っている政治家だと、笠松は確信しています。

そのため、後ろ盾の箕部を倒すことはできないと。

それに、白井議員は箕部の不正については一切知らないのです。

 

こういう信じてくれる秘書がいると、きっと本物の政治家なら心強いでしょう。

箕部の盆栽

箕部の秘書、笠松はスパイラルの瀬名の力を借りて、PCの履歴の復元を行います。

UAE銀行が隠し口座だということがわかりました。

そして、記者会見会場に向かう前に、白井議員は、箕部が大切にしている盆栽を「くたばれ!」と叩き壊します。

 

白井議員、気持ちよかっただろうなぁ。

全員で正義を貫く総力戦!

箕部啓治という怪物を倒すためには総力戦が必至。

そして、半沢たちは、力を合わせこのモンスターを倒しに行くのです。

乃原はガラが悪すぎる

乃原弁護士(筒井道隆)は、弁護士のわりにちょっとガラが悪すぎます。

インテリヤ〇ザかと思ってしまいます。

そして、結局、最後には、白井大臣の告発により、強要罪で弁護士会を退会処分になってしまうようです。

瀬名と森山

信じていた中野渡頭取(北大路欣也)に裏切られ、意気消沈していた半沢は、剣道場で一人素振りをしていました。

そこに、瀬名(尾上松也)と森山(賀来賢人)が現れ、半沢は本気で二人と勝負します。

 

半沢は、男が惚れる男なんですね。

それにしても、瀬名くんの気合の入れ方、毎回笑えるw

今日はあーが増えて「きゃあーあー」でした。もっと聞きたい!

黒崎の正義

「伊勢志摩ステート」のヒントをくれたり、銀行の入出金を調べてくれたり、今回は箕部幹事長のUAE銀行の隠し口座を調べてくれたり…。

前シリーズでは、完全に敵でしたが、今回は本当にお世話になりました!

「私が狙ったお・と・こ」ってw

半沢、危なかった~w

いつも味方の渡真利

そして、ずっと最初から最後まで半沢が心を許せる同期・渡真利(及川光博)さん。

紀本常務(段田安則)の居所を突き止めたときに、紀本の部下の行員に軽やかに「チャオ~!」と言う言葉がこんなに似合う日本人が他にいるでしょうか。

渡真利さんがいてくれたおかげで、緊迫感のすごいドラマでしたが、花ちゃんと同様、一服の清涼剤でした。

中野渡頭取の信念

中野渡頭取(北大路欣也)が、箕部幹事長の懐に飛び込むために、不正がわかる資料をわざと渡したことを半沢は理解していました。

そして、大和田(香川照之)を箕部の側につけて、隠し口座を暴こうとしているのです。

前シリーズで暴かれた大和田の不正を許して、銀行に残したのは、旧Tと旧Sの融和を図るためでした。

そして、旧Tの不正を大和田に暴かせるためでもあったのです。

 

そうだったのか…。

前シリーズの終わり方が、何となく腑に落ちない感じだったのですが、中野渡頭取の信念を感じます。

 

そして、半沢を出向させたのは、銀行員は証券にも強くなければならないという気持ちからでした。

また、大和田を土下座させたのは、ちょっとやりすぎだったと頭取は思っていました。

 

中野渡頭取は、大和田には当行の過去を、半沢には未来を託したのです。

それも、あと少しでかなうはずだったのですが…。

 

そして、頭取、大和田、半沢は、帝国航空再建について、白井議員の本当の気持ちを聞きます。

半沢たちは、箕部らの不正を全て被って自ら命を絶った牧野副頭取の話を、白井議員に話します。

この国の未来のために、銀行は不正を認め謝罪するつもりだと。

白井議員が箕部幹事長に反旗を翻せば、おそらく、進政党から白井議員は除名されます。

半沢も、それを黙ってみているつもりはなかったようです。

半沢は、退職願を用意していました。

中野渡頭取の会見当日

会場に現れたのは、頭取ではなく、半沢でした。

半沢は、頭取の代理で現れ、記者団の前で「債権放棄の件、お断りします」とはっきり言いきります。

白井議員も、タスクフォースの再建案は、半沢の出した再建案とうり二つ。

そのため、帝国航空は自力で再建できると考えていると言ってくれます。

 

債権放棄に関しては、谷川次長然り、女性が大活躍です!

そして、こんな会見を実際に見れたら、どんなに胸が熱くなることでしょう。

暴かれる箕部の不正

白井議員からの連絡で、黒崎はUAE銀行を調べてくれます。

そして、そのデータを大和田の送ります。

そこで箕部の不正の確証が得られたのです。

 

箕部は、100億8,000万円ものお金を不正に手に入れていました。

全てが暴かれた箕部は、お得意の土下座をして、逃げようとします。

なんか、本当にカッコ悪いです。

 

そして、政治資金規正法違反贈賄と脱税の容疑で逮捕されます。

白シャツのさわやかな白井亜希子

白井議員は、大臣を辞任し、進政党も離党し、新しく出発することになりました。

今までの箕部の圧力や党の手枷足枷がなくなり、別人のようにさわやかな表情です。

そして、箕部の事務所を辞めてきた笠松が、白井の秘書にしてほしいとやって来ました。

 

白井亜希子ファンの花ちゃんは、新事務所設立のお祝いのお花を持ってお祝いに来ました。

 

白井議員の最後のさわやかな笑顔、本当に素敵でしたね!

最後の対峙

中野渡頭取は、頭取を辞任し、東京中央銀行を去っていきました。

そして、大和田に呼び出された半沢は、退職願を突き返されます。

箕部の土下座を見て、大和田は嫌なことを思い出したようです。

もともとの大和田と半沢の因縁は、半沢の父のネジ工場への融資を打ち切った大和田への半沢の復讐でした。

しかし、大和田は自分は間違っていなかったと言い切ります。

 

そして、大和田も東京中央銀行を去り、半沢が東京中央銀行を再建することになるのでしょうか。

この終わり方、次のシリーズにも期待!

最後に

「半沢直樹」(2020)最終回の感想でした。

やっぱり、「半沢直樹」は、おもしろいです!!

スカッとした最終回でした。

 

東京中央銀行は、旧東京第一銀行時代の1500億円に上る不正融資を発表し、中野渡頭取が謝罪し、銀行を去ります。

帝国航空は、メインバンクの開発投資銀行を中心に自力再建を目指します。

大和田も、銀行を去ります。

ちなみに、前回、半沢に土下座させようと必死になっていましたが、本気ではなかったそうですw

なんか、親亀と子亀みたいになってましたが、大和田的には演技だったということです。

このシーンのやり取り、面白かったですw

 

大和田がいないと次のシリーズは望めないのでしょうか。

しかし、まだ東京中央銀行の再建が残っています。

半沢直樹第3シリーズ、期待して待ちたいと思います!

 

以下の記事で、第9話の感想を書いています。

よろしければ、併せてご覧になってみてください。

【関連記事】

「半沢直樹」(2020)第9話 感想|3人まとめて1000倍返しだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA