ドラマ「危険なビーナス」第3話 感想|楓を階段から突き落とした犯人は?

ドラマ「危険なビーナス」第3話の感想です。

前回のラストで階段から突き落とされた楓は、少し怪我をしただけで何とか無事でした。

しかし、楓をそんな危険な目に遭わせたのは一体誰なのでしょうか…。

ドラマ「危険なビーナス」第3話の感想 はじめに

あらすじ

伯朗(妻夫木聡)は楓(吉高由里子)が救急搬送されたと看護師の元美(中村アン)から聞き、病院に駆けつける。しかし、楓はすでに帰宅した後で、伯朗はそのまま彼女が住む明人(染谷将太)のマンションへ。楓は何者かに階段から突き落とされたと言う。さらに、突き落とした犯人は「いい匂いがした」と伯朗に告げる。

翌日、矢神家を訪ねた楓は、当主・康治(栗原英雄)の病状が思わしくないと聞いて、叔母の波恵(戸田恵子)と祥子(安蘭けい)の心中を思いやるふりをしてハグをする。「匂い」を確かめるためだ。そして、康治の看護師・杏梨(福田麻貴)の髪の匂いが犯人と同じであることに気づく。さらに、祥子の娘・百合華(堀田真由)も疑う楓。そのことを動物病院に行って伯朗に伝え、伯朗は百合華と会う約束を取り付ける。

一方、勇磨(ディーン・フジオカ)は楓の帰宅を待ち伏せていて…。

[引用元]TBSテレビ「危険なビーナス」公式サイトあらすじ

登場人物

手島伯朗/妻夫木聡
主人公。獣医師。矢神家に嫁いだ母の連れ子。

矢神楓/吉高由里子
伯朗の弟・明人の妻。謎の美女。

矢神勇磨/ディーン・フジオカ
康之介の養子。レストランオーナー。楓にアプローチしてくる。

矢神明人/染谷将太
行方不明の伯朗の異父弟。楓の夫。

矢神康治/栗原英雄
矢神家の当主。禎子の夫で明人の父。

蔭山元美/中村アン
伯朗の動物病院の看護師。

支倉百合華/堀田真由
明人の従妹。祥子と隆司の娘。明人に好意を持っている。

君津光/結木滉星
矢神家使用人兼執事。

永峰杏梨/福田麻貴
康治の専属看護師。

手島一清/R-指定
伯朗の実の父。画家。

矢神佐代/麻生祐未
康之介の養女。銀座のクラブのママ。

兼岩順子/坂井真紀
伯朗の叔母。憲三の妻で、白朗の母・禎子の妹。

支倉祥子/安蘭けい
康之介の次女(後妻の子)。

支倉隆司/田口浩正
祥子の夫。矢神園経営者。

矢神牧雄/池内万作
前当主・康之介の次男(後妻の子)。医師で脳科学者。

矢神康之介/栗田芳宏
矢神家前当主。16年前に死去。

矢神禎子/斉藤由貴
伯郎と明人の母。入浴中の事故で死亡。

矢神波恵/戸田恵子
矢神康之介の長女(先妻の子)。矢神家の財産を管理している。

兼岩憲三/小日向文世
伯朗の叔父。順子の夫で数学者。

楓が救急搬送された!

楓(吉高由里子)が歩道橋の階段から、何者かに突き落とされました。

楓を突き落としたのは「いい匂い」の人

楓は、背中を押されたとき「いい匂い」がしたと言います。

おそらく犯人は女性

波恵(戸田恵子)や祥子(安蘭けい)とは、康治の様態を気にするふりをしてハグをして確かめましたが、どうも違うようでした。

同じ匂いがしたのは、康治の看護師・杏梨(福田麻貴)だったのですが、彼女には「アリバイ」がありました。

 

後は、祥子の娘の百合華(堀田真由)の匂いを確かめるだけです。

 

確かに、百合華は怪しいかも…。

百合華は、明人(染谷将太)のことが好きなのです。

スマホの待ち受けも、明人とのツーショットです。

 

その話を聞いた伯朗が、百合華に会って確かめることに。

蔭山は伯朗が好き?

とにかく、蔭山さん(中村アン)はすごく勘が鋭い。

今回、楓が蔭山さんのシャンプーの香りを確かめるためにスカーフを買ってきてプレゼントしたのですが、それもお見通し。

そして、蔭山さんはたぶん伯朗が好きみたいです…。

 

伯郎さんにも春がやって来ますように…( *´艸`)

勇磨が訪ねてきた

中華料理

楓が伯朗に送ってもらって家に帰ろうとしていると、勇磨(ディーン・フジオカ)がやって来ました。

勇磨は楓を食事に誘いに来たのです。

そして、ひょんなことから、それを見ていた伯郎と三人で食事に行くことに…。

腹の探り合い

そこで、楓が階段から突き落とされたことを知った勇磨は、「百合華は明人に好意を持っていた。一人の女性として」と楓に教えます。

 

三人は、親戚同士なのに腹の探り合いをしています。

伯朗さんがうんざりするのもわかります。

 

勇磨は、楓が相続人の一人である百合華をまとめて始末してくれればいいと思っています。

さすがに勇磨…。

そして、勇磨は明人のガールフレンドを紹介してくれました。

 

ところで、勇磨と佐代(麻生祐未)は、どういう関係なのでしょうか。

お互い養子なので、血は繋がっていません。

佐代のしぐさや雰囲気からしたら、やはり男女の関係にあるようですね…。

 

麻生祐未さん、久しぶりに妖艶な美女役ですね。

「テセウスの船」のときと大違いw

祥子の娘・百合華

明人のガールフレンド二人と食事会をした伯朗と楓。

伯朗は楓が席を外したときに、その二人の女性に、伯郎は「明人は楓のような女性を選ぶと思うか?」と聞きます。

もちろん、楓と伯朗が仕組んだことで、しっかり盗聴もしています。

二人は、先ほどまで仲良く談笑していたのに、「明人くんはあんな人選ぶわけがない」と皮肉っぽく言います。

やはり百合華と明人はお互いに好意を持ち合っていて、つきあっていると思っていたと。

 

私も女性ですが、女性ってやっぱり怖い…。

 

百合華を呼び出した伯朗は、「犯人は私です」と告白されます。

しかし、歩道橋から突き落としたのではなく、地下室に閉じ込めたのが自分だというのです。

楓を地下室に閉じ込めたのは、牧雄(池内万作)ではなかったのです。

使用人の君津(結木滉星)に頼んで、口裏を合わせてもらったようで…。

そして、牧雄をエスカレーターから突き落としたのが誰なのかは、まだ解明されていません。

 

そして、百合華の使っているシャンプーは例のシャンプーではなかったのですが、百合華は先日会った明人のガールフレンドの一人、春乃が使っていると言って…。

そして、楓と春乃が会う約束をしていると百合華が言うのを聞いて、危険を感じた伯朗は、楓の元へ急ぐのでした。

 

明人くん、モテモテだなぁ。

それにしても、染谷将太くんはいつ出てくるのでしょうか。

写真だけの出演ってことはないですよね…。

階段から突き落とした犯人は春乃

楓は、明人の女友達・春乃と一緒に料理を作って楽しんでいましたが…。

シャンプーの香りから、実は春乃が自分を突き落とした犯人だと楓はわかっていました。

先日来たときに、ジャケットを着せかけてあげていたときに確認していたはずです。

そして、実は春乃も、明人のことが好きだったのです。

 

伯朗たちが明人の家にたどり着くと、春乃は楓の首に刃物を突き付けて…。

それでも、楓ははっきりと言います。

「私は明人くんの妻です」

 

ここまでされても、楓は警察に届けようとはしません。

楓自身が、警察と関わりたくない理由があるのかもしれませんね…。

 

そして、次に伯朗を待っていたのは、祥子の失踪でした。

メモを残していなくなったと百合華から連絡が来たのです。

伯朗の惚れっぽさがいい

伯朗は、なかなか惚れっぽいタイプですねw

康治の看護師の杏梨さんのことも微妙に色っぽい人だと思っているようですし、自分の動物病院の看護師の蔭山さん(中村アン)には正直「蔭山さん次第」って感じですし。

さらに、弟の妻である楓のことも理性で抑えてはいますがw、もし弟の妻でなければ絶対好きになっていたはず…。

妄想癖もすごいですが、伯朗さんみたいないい人には幸せになってほしいなぁと思います。

 

勇磨のように、うまく女性を使って野望をかなえようとするタイプとは、真逆な伯朗さん、いい感じです。

ドラマ「危険なビーナス」第3話の感想 最後に

ドラマ「危険なビーナス」第3話の感想でした。

今回は、伯朗が楓をとても大切に思っていることがわかりましたね。

楓は、地下室に閉じ込められたり、階段から突き落とされたり…。

随分と怖い思いをしています。

楓は明人に辛い思いをさせたくないと、警察には届けないといいます。

しかし、楓には何か他に理由があるのではないでしょうか。

 

そして、明人のメモ、祥子のメモ、そして伯朗宛ての楓のメモ…。

筆跡が同じような気がするのですが、どうでしょうか。

 

やはり、楓はただものではなさそうです…。

 

以下の記事で、第2話の感想を書いています。

よろしければ、併せてご覧になってみてください。

【関連記事】

ドラマ「危険なビーナス」第2話 感想|もっと価値のあるもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA