ドラマ「危険なビーナス」第6話 感想|禎子の死と明人の失踪の関係

こんにちは。

はるき ゆかです。

 

ドラマ「危険なビーナス」第6話の感想です。

今回は、取り壊されたはずの禎子の実家がまだ残っていることに伯朗が気づきます。

そこは、母が亡くなった家です。

そして、「人類の未来」とは一体…。

ドラマ「危険なビーナス」第6話の感想 はじめに

あらすじ

伯朗(妻夫木聡)は、母・禎子(斉藤由貴)が矢神家の人間に殺されたと聞きショックを受ける。楓(吉高由里子)からも、明人(染谷将太)が母の死の真相を暴こうとしていたことを聞き、兄である自分になぜ相談してくれなかったのかとやりきれない。

明人の失踪と禎子の死の真相には何か関係があるのか?と考察する伯朗と楓。気になるのは「30億の遺産よりももっと価値があるもの」という牧雄(池内万作)の言葉だ。しかし、その牧雄が「退院する」とメモを残し、病院からいなくなってしまう。

伯朗は矢神家で禎子の遺品を引き取り、そのまま兼岩家へ。叔母の順子(坂井真紀) と憲三(小日向文世)夫婦と共に遺品を見ながら、禎子が亡くなった16年前の話になる。順子がふと、遺品の中に実家のアルバムがないことに気づく。禎子が亡くなった後、そのアルバムは矢神家で処分されてしまったのだろうか?そして、今は更地となった小泉の実家の土地がどうなっているのか、確かめに行った方がいいと順子は伯朗に助言する。

一方、伯朗は楓のことが気になっていた。自分が矢神家に行くことを伝えても「今夜は予定があるから」と素っ気なく、メールや電話にも応答がない。
その頃、楓は勇磨(ディーン・フジオカ)と2人で会っていて…。

[引用元]TBSテレビ「危険なビーナス」公式サイトあらすじ

登場人物

手島伯朗/妻夫木聡
主人公。獣医師。矢神家に嫁いだ母の連れ子。

矢神/吉高由里子
伯朗の弟・明人の妻。謎の美女。

矢神勇磨/ディーン・フジオカ
康之介の養子。レストランオーナー。楓にアプローチしてくる。

矢神明人/染谷将太
行方不明の伯朗の異父弟。楓の夫。

矢神康治/栗原英雄
矢神家の当主。禎子の夫で明人の父。

蔭山元美/中村アン
伯朗の動物病院の看護師。

支倉百合華/堀田真由
明人の従妹。祥子と隆司の娘。明人に好意を持っている。

君津光/結木滉星
矢神家使用人兼執事。

永峰杏梨/福田麻貴
康治の専属看護師。

手島一清/R-指定
伯朗の実の父。画家。

矢神佐代/麻生祐未
康之介の養女。銀座のクラブのママ。

兼岩順子/坂井真紀
伯朗の叔母。憲三の妻で、白朗の母・禎子の妹。

支倉祥子/安蘭けい
康之介の次女(後妻の子)。

支倉隆司/田口浩正
祥子の夫。矢神園経営者。

矢神牧雄/池内万作
前当主・康之介の次男(後妻の子)。医師で脳科学者。

矢神康之介/栗田芳宏
矢神家前当主。16年前に死去。

矢神禎子/斉藤由貴
伯郎と明人の母。入浴中の事故で死亡。

矢神波恵/戸田恵子
矢神康之介の長女(先妻の子)。矢神家の財産を管理している。

兼岩憲三/小日向文世
伯朗の叔父。順子の夫で数学者。

伯朗の母の死

明人(染谷将太)は、母が矢神家の人間に殺害されたと感じていたようです。

矢神家の人間にも、それはわかっていたようで…。

祥子(安蘭けい)は、楓と伯朗に犯人を見つけてほしいようです。

犯人が逮捕されれば、相続人が減るからです。

明人が母の死の真相を追っていた

楓(吉高由里子)は、明人が「母は事故死ではなく、誰かに殺されたのだと思っていたようだ」と言います。

そして、遺産相続の件で、矢神家がもめている今が犯人を見つけるチャンスだと。

 

楓は明人から伯朗には言わないように口止めされていました。

伯朗(妻夫木聡)さえも、明人は疑っていたようです。

母の葬儀の際に、明人は伯朗のアリバイを聞いてきたのです。

明人の失踪と禎子の死の関連性

楓は、禎子が30億よりもっと価値のあるものが何なのか知っていたのではないかと言います。

それで禎子は命を狙われたのではないか…と。

それなら、禎子を殺害した犯人は、牧雄ということでしょうか。

そして、明人の失踪は母の禎子の死と関係があるようです。

牧雄の失踪

入院していた牧雄(池内万作)が病院から失踪しました。

病院の防犯カメラにも、牧雄の姿はっきり写っていました。

 

牧雄は、満身創痍で矢神家に戻り、開かずの間で何かを探していました。

そして、波恵に何を探しているの?と聞かれ「人類の未来だ」と答えます。

 

「人類の未来」とは一体何のことなのでしょうか。

しかし、それなら30億の遺産よりずっと価値のあるものに違いありません。

勇磨と楓が急接近

伯朗が矢神家や兼岩家にいる間に、勇磨(ディーン・フジオカ)と楓は食事を共にしていたようです。

伯朗は、百合華(堀田真由)から電話で勇磨のインスタを見てほしいと言われ、一番最近の写真に「新たな親戚とともに」と書かれた写真がアップされていたのです。

勇磨を容疑者だと思っている楓

楓は、禎子と明人のことを調べるために勇磨に会いに行ったのです。

楓は、勇磨のことを一番の容疑者だと思っています。

勇磨から、楓はいくつかの気になる質問をされていました。

 

明人が今の事業を始める時に、どうやって資金を調達したのか?

母親から何か譲り受けたものがあったのではないか?など…。

 

伯朗は、勇磨は危ないから二人きりで会うなと楓に言っていたのですが、楓は明人を見つけるためなら何でもすると言って譲りません。

 

だけど、いろんな意味で、勇磨は危ないと思うなぁw

楓と伯朗がケンカ

伯朗は、思わず明人はもう死んでいるのではないかと言ってしまい、楓とケンカになってしまいます。

しかし、楓はすぐに仲直りするために、蔭山元美(中村アン)に頼んで、三人でランチに行きます。

二人のケンカの理由は、明人の生死についてだったことを蔭山に話します。

 

伯朗は、優秀な弟の明人にコンプレックスを持っていました。

そして、楓が勇磨と二人で会っていたことを知り、自分の不甲斐なさを感じて怒りがこみ上げたのです。

 

楓は明人のためなら何でもすると言ってしまったことを、伯朗に謝ります。

伯朗は、もっと自分を大切にしてほしい、明人はそんなことをしても喜ばないと。

叔母夫婦の元へ

母・禎子(斉藤由貴)の遺品を矢神家に取りに行った伯朗は、そのあと叔父と叔母である兼岩夫妻(小日向文世・坂井真紀)の元へ向かいます。

実家のアルバム

叔母の順子は、実家にあったアルバムが遺品の中にあったはずなのに、入っていないことを不思議に思っているようです。

順子は、禎子が亡くなっているのを見つけた第一発見者なのです。

そして、実家のカギは禎子と順子しか持っていなかったはずなので、禎子は事故死だと警察は判断したようです。

そして、康治(栗原英雄)から、禎子が亡くなった後、実家を処分し更地にしたと連絡がありました。

やはり、そのとき禎子の昔のアルバムは処分されてしまったのでしょうか。

しかし、なぜ?

小泉の実家の土地

小泉の実家の土地が今どうなっているか、調べた方がいいと順子は言います。

土地の名義は禎子になっていたはずなのですが、その後どうなったのかを伯朗は知らないのです。

そして、伯朗は楓と一緒に小泉の実家について調べに行くことになりました。

 

すると、母の実家のあった土地は更地になどなっておらず、まだ家があったのです。

康治は、写真の加工までして、家を取り壊したことにしていたのです。

母の実家に入る伯朗と楓

誰も住んでいないはずなのに、家はあまり埃っぽくもなく、電気も通じていました。

家にあった禎子のアルバムを二人で見ていると…。

子供の頃の伯朗と明人が二人で、空気銃を構えて写っている可愛い写真がありました。

空気銃の箱の中に

空気銃を禎子に捨てられそうになった伯朗と明人は、押し入れの中に空気銃を隠しました。

そのことを思い出した伯朗。

箱を開けてみると、その中に明人からの手紙が入っていました。

そして、そこには「母が殺された家を残しておく。それを知っているのは父さんと僕だけだ。これを読んでいる人がいるとしたら、それは兄さんだね。もしも僕に何かあったとき、兄さんが母さんを殺した人間を見つけてほしい」と書かれていました。

 

伯朗は、明人が死んでしまっているかもしれないと思っていましたが、その気持ちを振り切り、犯人を見つけることを誓うのでした。

 

明人は、伯朗を心から信用していました。

「僕と兄さんは母さんの血でつながっている」と。

禎子の葬儀の際、伯朗のアリバイを確認したのではなく、「自分か兄貴が家にいればこんなことにはならなかったのに」と言ったのです。

ドラマ「危険なビーナス」第6話の感想 最後に

ドラマ「危険なビーナス」第6話の感想です。

ラストで、禎子の実家にいる楓と伯朗のところに、誰かがやって来ます。

これは、一体誰なのでしょうか?

そして、明人が体の自由を奪われ、ビデオカメラの前で話しているシーンもありました。

やはり、明人は誰かに捉えられているようです。

 

そして、みなさんもうお気づきかもしれませんが、楓が盗聴器をしかけたり、行動が大胆だったり…。

楓は、明人の妻ではなく、もしかしたら警察関係者なのではないでしょうか?

 

次回も、すごく楽しみです!

 

以下の記事で、第5話の感想を書いています。

よろしければ、併せてご覧になってみてください。

【関連記事】

ドラマ「危険なビーナス」第5話 感想|開かずの扉が開くとき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA