ドラマ「#リモラブ~普通の恋は邪道~」第6話 感想|モヤモヤの理由

こんにちは。

はるき ゆかです。

 

ドラマ「♯リモラブ~普通の恋は邪道~」第6話の感想です。

やっと、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って感じですw

美々先生、がんばりました!

ドラマ「#リモラブ~普通の恋は邪道~」第6話の感想 はじめに

あらすじ

ついに美々(波留)は、「檸檬」に自分の正体を明かすメッセージを送る。
「やればできるじゃないですか」と八木原(髙橋優斗)は喜ぶが、「檸檬」青林(松下洸平)からの返信がない。

焦る美々は「私が草モチです」と面と向かい改めて告白。
しかし青林はその事実を受け入れずまさかの拒絶をしてしまう。ひとり部屋で涙する美々。

そんな中、朝鳴(及川光博)と富近(江口のりこ)は屋台で一緒に飲んで、急接近していた。
やがて美々は青林の性格のとある一面を目の当たりにし、心動かされる。決死の覚悟で青林を食事に誘って…。

[引用元]日本テレビ「#リモラブ~普通の恋は邪道~」公式サイトSTORY

登場人物

大桜美々/波留
株式会社鐘木パルプコーポレーションの産業医。ハンドルネームは草モチ。

八木原大輝/髙橋優斗
新人看護師で乙牧栞の恋人。

富近ゆり/江口のりこ
精神科の嘱託医として「鐘パル」に週2~3日勤務。

岬恒雄/渡辺大
営業部のトラブルメーカー。

我孫子沙織/川栄李奈
営業部の女子社員。青林風一の彼女だったが破局。

乙牧栞/福地桃子
居酒屋「おと」の娘。八木原大輝の彼女。

五文字順太郎/間宮祥太朗
人事部。甘え上手。美々のことが好き。

青林風一/松下洸平
人事部。朝鳴から無茶ぶりされる。

朝鳴肇/及川光博
人事部。青林に無茶ぶりする。離婚しており、息子が一人いる。

檸檬/青林風一
オンラインゲームで知り合った顔も知らない男性だったが、実は青林。

みんなで美々先生を応援!

青林くん(松下洸平)が檸檬だと、健康管理室全員に知られ、みんな美々先生(波留)を応援しようということに。

返事が来ない

美々先生は、檸檬さんにSNSで自分が草モチだということを送信したようです。

しかし、翌日のお昼になっても返事がきません。

青林くんはSNSを見ているはずなので、少し様子が変です。

美々先生は、青林くんが照れていると思っているようですが…。

青林情報を教えてくれる八木原と栞

栞ちゃん(福地桃子)は、ペア弁当を青林くんと美々先生のために持ってきてくれました。

結局、勘違いされ、そのお弁当は青林くんと五文字くん(間宮祥太朗)のお腹の中に入りましたがw

 

さらに、八木原くん(髙橋優斗)と栞ちゃんは、青林くんの情報をいろいろ調べてくれたようです。

何故かいい情報より、悪い情報の方が多い青林くん…。

しかし、美々先生は周囲の評判は関係ないと言います。

私が極上のステーキだと思えば、極上のステーキなのだと。

青林に面と向かって「私が草モチです」

美々先生は、青林くんと一緒にテラスに座って自分が草モチだとメッセージを送りました。

青林くん、草モチさんのメッセージを見ていなかったようで、かなり慌てふためいています。

見てないんかい!w

生檸檬と生草モチ

五文字くんが、美々先生と青林くんが二人で話す機会を作ってくれました。

青林くんは、美々先生にいつから自分が檸檬だと知っていたのか、知ったときどんな気持ちだったのかを聞きます。

初めは青林くんが檸檬だったことを嫌がっていた美々先生ですが、最近では一日に一回は「檸檬さんのことを今日も好きだった」と思っていたようです。

それが今では気持ちが溢れてしまい、SNSではおさまらなくなったのです。

そして、今ではずっとそう思っています。

 

しかし、青林くんは「僕も草モチさんのことが好きです。でも、それは美々先生ではないんです」と言います。

そして、自分の気持ちを見直すために1年~2年くらい待ってほしいと…。

まだ、美々先生のことはよくわかりませんと。

確か、我孫子さんとつきあうときも、青林くん、1年考えたんですよねw

強がる美々先生

美々先生は、青林くんの言葉に実はとても傷ついたようです。

「美々先生のことはよくわかりません」と言われたことに、「ただ素性をはっきりさせただけで、何かを言ってほしいわけではありません」といつもの調子で言ってしまいます。

 

いつもの窓辺でそっと涙を流す美々先生。

青林くんは、やはり五文字くんの気持ちを考えているのでしょうか。

それとも…。

朝鳴部長と富近先生

その頃、朝鳴部長(及川光博)と富近先生(江口のりこ)は、二人でラーメン屋さんにいました。

捨てられた朝鳴部長

朝鳴部長の元奥さんには恋人がいるようです。

保くん(佐久間玲駈)に、元奥さんは恋人を紹介したいようなのです。

それを聞いた富近先生は、「なんか好きになりそう。好きになっろっかな」と言って…。

 

二人の関係も、かなり近づいたようですね。

それにしても、この二人のやり取りおもしろい!

保くんと三人でお鍋

保くんが元奥さんのところから帰って来たので、三人で豆乳キムチ鍋をして食べています。

ますます、こちらのお二人はいい感じになってきていますね。

来年のカレンダー

鐘パルは、来年のカレンダー配布を中止することになりました。

特に営業の岬さん(渡辺大)は、中止に大反対。

カレンダー廃止は経費節減

青林くんは、美々先生にカレンダー廃止反対の署名をお願いに行きます。

カレンダー廃止は経費節減のために、社長が決めたことでした。

しかし、営業の新人くんが言うには、鐘パルのカレンダーを楽しみにしているお客様がとても多いと。

カレンダー廃止は、配布時にコロナ感染が拡大する恐れがあるためというのも理由の一つ。

そのため、美々先生にも署名をお願いしたいということです。

さらに、「経費節減も大切だけれど、お金より大切なものがあると思います」と青林くんは言います。

そして、その言葉に何だかモヤモヤする美々先生。

モヤモヤの理由は?

語学が堪能な青林くん

青林くんは、なんと、ベトナム語、モンゴル語、ヒンディー語、ジャワ語がしゃべれます。

 

カッコイイ!

 

海外事業所では、カレンダーが廃止になったことで鐘パルの業績が悪化したのかと心配して、健康管理室に電話をかけて来たようです。

青林くんは、それぞれの海外事務所の社員の家族を安心させるために長い時間、電話をしています。

五文字くん曰く、青林くんは、受けとめ男子なのです。

 

青林くん、有能!

二人でラーメン

檸檬と草モチでSNSでおしゃべりすると、二人はとても楽しくおしゃべり出来ます。

しりとりしたり、どっちが好きかシリーズとか。

檸檬と草モチがラーメンを食べに行く

美々先生が、青林くんにラーメンを食べにいきませんか?と誘います。

SNSで会話していたときに、いつか一緒にラーメンを食べに行ったら、草モチさんのラーメンにいっぱいコショウをかけてあげますと話していました。

しかし、青林くんは、コショウと爪楊枝を間違えて、美々先生のラーメンが爪楊枝だらけにw

モヤモヤの理由がわかった

ラーメンを食べ終わって、美々先生は突然モヤモヤの理由に気づきます。

美々先生がモヤモヤしていたのは、以前、青林くんが「命より大事なものがありますか?」と聞く美々先生に、「命より大事なものあると思います」と答えたからです。

 

そして、美々先生は、「あなたの…命より大事なものになりたい。好きです!」

すると、青林くんは、自分の恋愛観を語りだし…。

「ぐじゃぐじゃ言ってないで!どうなの?はっきり言ってよ!」と美々先生が壁ドンしながら聞きましたw

 

はっきり言おうよ!青林くん!

ドラマ「♯リモラブ~普通の恋は邪道~」第6話の感想 最後に

ドラマ「♯リモラブ~普通の恋は邪道~」第6話の感想でした。

最後に、青林くんは、美々先生に「好きです。好きに決まっているじゃないですか」と答えました。

壁ドン返しもきっちりしてw

 

次回の第7話は、二週間後。

このまますんなりうまくいくとは思えないのですがw、うまくいってほしいですね!

二週間、長いです!

 

以下の記事で、第5話の感想を書いています。

よろしければ、併せてご覧になってみてください。

【関連記事】

ドラマ「#リモラブ~普通の恋は邪道~」第5話 感想|草餅と言えない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA