2020年 心に残ったドラマを大晦日に振り返る|ドラマ愛は永遠に!

こんにちは。

はるき ゆかです。

 

一年が過ぎるのが早いですね。

いろんなことがあった2020年は忘れられない一年になりました。

今回は今年観たドラマで、心に残ったものをご紹介します。

2020年 心に残ったドラマ

2020年は放送予定だったドラマが中止になったり、延期になったり、予定の話数が少なくなったり…。

残念なことが多かったですが、名作揃いでした!

テセウスの船

  • 主演:竹内涼真

「テセウスの船」は、大量殺人事件の犯人として逮捕された父の冤罪を晴らすためにタイムリープした主人公・田村心(竹内涼真)が過去を変えて、父を救うSFドラマでした。

「テセウスの船」も、考察系YouTuberのみなさんが大活躍したドラマでした。

出演者全員が怪しい…という毎週ドキドキしたドラマでした。

恋はつづくよどこまでも

  • 主演:上白石萌音・佐藤健

高校生のときに一目惚れした天堂浬(佐藤健)に会うために、看護師になった佐倉七瀬(上白石萌音)。

「恋はつづくよどこまでも」は、七瀬の恋と看護師としての成長物語です。

毎週、七瀬の可愛らしさと天堂先生のカッコよさにキュンキュンさせられたドラマでした。

ラブストリーってやっぱりいいですね。

私も、ミーハー精神全開で、毎週楽しませていただきました!

知らなくていいコト

  • 主演:吉高由里子

主演の吉高由里子さんが、敏腕週刊誌記者・ケイトを演じました。

カメラマン・尾高役の柄本佑さんとの恋やスクープを取るための緊張感に、ドキドキした大人のラブストーリー。

「知らなくていいコト」は、今まで以上に柄本佑さんの魅力が溢れる作品でした。

女性ファンの心をがっちり掴んだ柄本佑さん、ステキでした。

半沢直樹

  • 主演:堺雅人

今年のドラマの中でも最も高視聴率で、最終回は44パーセント超えでした。

「半沢直樹」の続編です。

半沢のバンカーとしての誇りに、熱い涙を流した方も多かったのではないでしょうか。

思わぬ物語の展開に手に汗握るビジネスストーリー。

歌舞伎界のスターたちの「顔芸」も話題になりましたw

竜の道 二つの顔の復讐者

  • 主演:玉木宏・高橋一生

玉木宏さんと高橋一生さんが双子の兄弟役でした。

霧島源平(遠藤憲一)に育ての親を自殺に追い込まれ、二人で報復する復讐劇。

最後は、スカッとするとともに、切ない結末でした。

裏社会と繋がる竜一役の玉木さんと国交省エリート官僚の竜二役の高橋一生さん。

お二人とも、カッコいいし、復讐劇にドキドキさせられたドラマでした。

MIU404

  • 主演:星野源・綾野剛

星野源さんと綾野剛さんがW主演の刑事ドラマです。

脚本が人気脚本家の野木亜紀子さん。

毎回、メッセージが込められた物語が素晴らしいドラマでした。

久住役の菅田将暉さんの悪役ぶりは、目を見張る演技力で圧倒されました。

野木亜紀子さん脚本の「アンナチュラル」とのリンクも楽しかったですね!

私の家政夫ナギサさん

  • 主演:多部未華子

MRのキャリアウーマン・メイを演じた多部未華子さん。

仕事はバリバリですが、家事はさっぱりなメイがお試しで雇った家政夫のナギサさん(大森南朋)。

おじさんの家政夫さんという設定が話題のドラマでしたね。

「おじキュン」という言葉も生まれたラブコメディーでした。

私も、毎週、優しすぎるナギサさんにキュンキュンしてました!

未満警察ミッドナイトランナー

  • 主演:中島健人・平野紫耀

Sexy Zoneの中島健人さんとKing & Princeの平野紫耀さんのW主演のアクション青春ストーリーです。

韓国映画の「ミッドナイトランナー」のリメイクですが、ドラマは結末が少し切ないものでしたが、正義感溢れる警察学校の生徒役の二人に、コロナ禍の中でとても勇気づけられたドラマでした。

ジャニーズ事務所のアイドルの人たちは、演技力が高い人が多いですね。

ルックスはもちろんのこと、俳優としても素晴らしいので、これからも大活躍してほしいですね!

カイくんとジロちゃんのコンビ、最高でした!

BG~身辺警護人~

  • 主演:木村拓哉

「BG~身辺警護人~」は、2年前に放送された同名ドラマの続編です。

大手民間警備会社「KICKSガード」を退職した島崎章役を演じた木村拓哉さん。

相変わらずカッコよかったです!

「困っている人を助けたい」という正義感の塊のような島崎には、劉社長(仲村トオル)のVIP専門の警備会社というやり方に我慢できなかったのです。

新たに島崎が立ち上げた警備会社で、斎藤工さん演じる高梨とともに、バディを組みさまざまな人々を守ります。

腕時計で時間を合わせる「誤差なし」は、本当にカッコよくて、胸が熱くなりました。

私はやはり、木村拓哉さんのドラマが大好きです!

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋

  • 主演・石原さとみ

葵みどり(石原さとみ)は、萬津総合病院薬剤部に勤務する薬剤師です。

ひとりひとりの患者に向き合うとても熱心な薬剤師。

少し、熱心過ぎると言われるほど。

この「アンサング・シンデレラ」では、病院内での薬剤師さんの立場を深く理解することが出来ました。

そして、本作で最も印象に残っているのが、田中圭さん演じる薬剤師の瀬野章吾が「非小細胞肺癌のステージ4」から復活したことです。

SNSでも瀬野さんことで大騒ぎになりましたね。

しかし、やはりハッピーエンドは尊い!

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」を見逃した方は、FODプレミアムから観れます!
今なら、無料トライアル!

FODプレミアム

ハケンの品格

  • 主演:篠原涼子

「ハケンの品格」も13年前に放送された同名ドラマの続編です。

スーパーハケンの大前春子(篠原涼子)が、さらにパワーアップして帰ってきました。

13年前からほぼ見た目が変わらないのは、さすが大前春子!w

そして、数知れないほどの資格を持つ春子の本当の夢は、演歌歌手!

最後までユニークでおもしろい春子、またいつか会えるといいなぁ。

派遣社員が長かった私にとって、「ハケンの品格」は本当に勇気づけられるドラマでした!

美食探偵 明智五郎

  • 主演:中村倫也

浮世離れした大富豪の御曹司・明智五郎役も、そつなく演じる中村倫也さん。

よく考えたら、おしゃれとは言えないスーツとループタイw

しかし、中村倫也さんが着ると本当におしゃれに見えるから不思議です。

小芝風花さん演じる苺ちゃんもキュートで可愛くて、明智さんへの恋心が切なかったです。

江戸川乱歩の世界観も踏襲した本作は、マリア(小池栄子)の怪しい魅力もたっぷりでした。

#リモラブ~普通の恋は邪道~

  • 主演:波留

恋に不器用な産業医の大桜美々(波留)と鐘パル人事部の青林くん(松下洸平)のラブコメディ。

二人は、オンラインゲーム上で「檸檬」と「草モチ」として、知り合います。

もちろん、会社では産業医の美々先生と人事部の青林くんとして接していましたが。

お互い、会社での付き合いだけでは惹かれ合うことはなかったのですが、SNSでなら心を通じ合わせることができ、最後には恋人同士に。

毎回飛び出す江口のりこさん演じる精神科医の富近先生の「名言」に、感動しました。

コロナ禍での人との関りを描いた、心温まるドラマでした。

姉ちゃんの恋人

  • 主演:有村架純

本当に、素晴らしいラブストーリーでした!

毎回、泣かされていましたw

悲しい過去を持つ桃子(有村架純)と吉岡真人(林遣都)が、過去を乗り越え、結ばれるラスト。

コロナで世界が疲弊している今、このドラマで勇気づけられた人も多かったのではないでしょうか。

桃子の弟の和輝(髙橋優斗)のナレーションも、毎回胸が熱くなりました。

2020年、秋ドラマでは、私の中でナンバーワンです!

「姉ちゃんの恋人」を見逃した方は、こちらFODプレミアムから観れます!
今なら、無料トライアル!

FODプレミアム

極主夫道

  • 主演:玉木宏

前クールで主演をされた「竜の道」とは一転、元極道の龍(玉木宏)に毎回大笑いさせてもらいました。

登場人物が、龍の妻・美久(川口春奈)、元龍の親分・江口会長(竹中直人)、その妻・雲雀(稲森いずみ)、娘の向日葵(白鳥玉季)、元龍の舎弟・雅(志尊淳)など、多彩で個性的。

龍は、専業主夫ですが、物のたとえが全部極道の世界の言葉なのも、大笑いw

そして、アドリブの応酬もおもしろくて、特に水野美紀さんが特別出演された情報屋の「花魁のお京」は、お腹が痛くなるほど笑わせてもらいました。

とにかく、自由度がすごかったですw

危険なビーナス

  • 主演:妻夫木聡

考察系のミステリードラマでした。

毎回、誰が犯人なんだろう?とドキドキしながら観ていました。

獣医師の伯朗(妻夫木聡)は、惚れっぽく妄想癖があって、可愛らしい男性です。

このドラマに出てくる人の中では、伯朗は「完全なる善人」でした。

原作は東野圭吾さん。

原作とは内容が少し違うようですが、原作も読んでみたいと思います。

35歳の少女

  • 主演:柴咲コウ

望美(柴咲コウ)は、10歳のときに事故にあい、25年間眠り続けていました。

35歳になった日、突然目を覚まし、世界が大きく変わっていることに戸惑います。

見た目は35歳ですが中身は10歳の少女を演じる柴咲コウさん、素晴らしかったです。

望美が大好きなミヒャエル・エンデの『モモ』の中に出てくる言葉の数々が、心に刺さりました。

途中までこのドラマはどんな着地をするのか心配すらしてしまいましたが、ラストは、みんなが幸せになれます。

「時間」を無駄にせず、大切にして生きていかなければと思わせてくれるドラマでした。

七人の秘書

  • 主演:木村文乃

それぞれが悲しい過去を持つ「秘書」たちが、悪を成敗するスカッとするドラマでした。

「七人の秘書」には、韓国の実力派人気女優のシム・ウンギョンさんも出演されていました。

秘書と言う影の黒子たちが、巨悪に立ち向かう姿は本当にカッコイイ!

闇の秘書軍団が、それぞれの特技を生かした作戦で、財務大臣の粟田口(岸部一徳)から派生する悪を一つ一つ叩き潰し、最後には粟田口も制裁を受けます。

本当にスカッとするドラマなので、続編に期待!

この恋あたためますか

  • 主演:森七菜

森七菜さん演じる樹木は、元地下アイドル。

頑張って来たけれど、若くて可愛い子がグループに入ってきたことからクビになってしまったのです。

また、樹木はコンビニスイーツが大好きで、その感想を「ききかじり」というインスタライブに上げています。

フォロワーは少ないのですが、とても的を得た感想で、パティシエにも注目されています。

そんな樹木を、コンビニ「ココエブリィ」の社長・浅羽(中村倫也)が、スイーツ課の社員としてスカウト。

一緒に仕事をしていくうちに樹木は浅羽に恋をして…。

クリスマス前に放送された「この恋あたためますか」は、切なさと幸せが混じり合ったロマンティックなラブストーリーでした。

そして、元浅羽の恋人・里保(石橋静河)が、大人ですごくカッコよかったです。

おカネの切れ目が恋のはじまり

  • 主演:三浦春馬・松岡茉優

おもちゃ会社で経理を担当する清貧女子・九鬼玲子(松岡茉優)と社長の息子で浪費男子・猿渡慶太(三浦春馬)のラブストーリー。

そして、玲子にはずっと片思いをしている早乙女さん(三浦翔平)という男性がいます。

浪費家の猿渡慶太は、玲子の家が経営するシェアハウスに住み、彼女に接するうちに少しづつお金の大切さに気付きます。

 

「おカネの切れ目が恋のはじまり」は三浦春馬さんが亡くなられたため、第4話までの放送でした。

最終回、慶太が玲子の家に帰って来るシーンは、慶太の目線で物語が終わります。

三浦春馬さん、本当に素晴らしい俳優さんでしたね。

改めて心からご冥福をお祈りいたします。

番外編:愛の不時着

  • 主演:ヒョンビン、ソン・イェジン

韓国ドラマで日本でも大ヒットした「愛の不時着」を番外編で挙げました。

他にも観ている韓国ドラマはありますが、まだ途中だということもあり、私が初めて観た韓国ドラマがこの「愛の不時着」です。

本当に美しくて切なくて幸せな気持ちにさせてくれる、どこか懐かしさを感じるドラマでした。

北朝鮮軍の士官と韓国財閥の令嬢のラブストーリー。

とにかく、ヒョンビンさん演じるリ・ジョンヒョクがカッコいい!

そして、ソン・イェジンさん演じるユン・セリが、初めは女王様気質だったのに、ジョンヒョクと恋に落ちてからは、少女のように可愛らしくなっていく様子が最高でした。

ジョンヒョクの部下の兵士たちも可愛らしくて、ジョンヒョクの家の近所の主婦たちも微笑ましかったです。

北朝鮮から脱北した女性がドラマのアドバイザーとなっていたとのことで、北朝鮮のリアルな生活が垣間見れるのも興味深いドラマでした。

そして、「愛の不時着」をきっかけに私も「韓国ドラマ」沼にズブズブとハマってしまいましたw

2020年 心に残った映画・ドラマを大晦日に振り返る 最後に

2020年の心に残った映画とドラマを振り返ってみました。

2021年もおもしろそうなドラマが目白押し。

私、はるきゆかのドラマ愛は永遠です!

来年も、ドラマをたくさん楽しみましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA