ドラマ「ソロ活女子のススメ」第1話 ネタバレあらすじと感想|大人の女性はおひとり様を楽しめる!

東京タワー

こんにちは。

はるき ゆかです。



ドラマ「ソロ活女子のススメ」の感想です。

ドラマと共に、おひとり様女子にとってお得な情報が満載です。

江口のりこさん主演。

大人な女子のソロ活、すごく楽しそうです。

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第1話感想 はじめに

焼き肉

登場人物

五月女恵/江口のりこ 「ダイジェスト出版」編集部の契約社員。ソロ活を楽しむ女子。

黒田彩子/小林きな子
 恵の上司。

石岡洋平/渋谷謙人
 恵の同僚。

青木遥/佐々木春香
 恵の同僚。

あらすじ

五月女恵(江口のりこ)は、仕事を終えるとすぐに退社する40歳の独身女性。「ダイジェスト出版」という編集部で契約社員として働いている。
今日も同僚から歓迎会に誘われるが、その誘いも断り、さっと退社していく。その理由は「ソロ活」である。好きな時に好きな場所に一人で行き、その自由なおひとり様時間を楽しんでいるのだ。
今日、恵が最初に行ったのは焼き肉店。隣の席の若者たちのグループを見て、数年前の自分を思い出す恵。数年間、ひとり焼き肉に通い、自分で見つけた自分の心地よいメニュー選びを見つけた恵は、今日も自分の好きなように好きなお肉を食べる。

そして、今日のソロ活のメインとなる「リムジン」に挑戦するため、あるお店へ向かう。

ゆか
ゆか

一人焼き肉、行ってみたい。
しかし、一人リムジンは考えたこともなかった~

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第1話感想 

リムジン

今回のソロ活は、焼き肉とリムジン。そして、今日は恵の誕生日だった。

ソロ活女子のススメ:焼き肉店

あなたは焼肉屋さんに一人で行ったことがありますか?

私は行きたい、行きたいと思いながら、まだ一度も行ったことがありません。

一度、友達が一人で焼肉屋さんに行ったら断られたようで、何となくそれを聞いて以来、行く勇気が出ません。

今は、一人用の焼肉屋さんもあるので、行きやすくはなりましたが。



恵は、数年前から一人焼き肉に通っているようです。

「とりあえずタン塩」と頼む若者たちを見て、恵は「私もそうだったな」と数年前を思い出しています。

恵は、最初に塩系のお肉を選ぶのは、タレだとアミが汚れてしまうので、初めに塩を選ぶお客さんが多いと店員さんに聞いたことがありました。

しかし、自分一人で食べる焼き肉。とりあえず…は止めて、食べたいものを食べたいだけ頼むことにしたのです。

ゆか
ゆか

アミが汚れるからか…。勉強になるなぁ。
でも、一人焼き肉なら、そういうことも気にせず食べれますね!
やっぱり、一人焼き肉行ってみたい!

そういう理由があったんですね。

私は初めからロースのタレから食べますけどw

これからは、みんなで焼き肉に行くときは塩系から頼むことにします。

…と、なるので、恵は一人焼き肉を選ぶのでしょう。

ああ、自由!

ソロ活女子のススメ:リムジン

そして、その日のメインのソロ活は、「リムジン」です。

リムジンと言うと、何人かで借りてパーティをするパリピが乗るものという印象がありますが、一人で乗るのもおしゃれ。

恵はその日、40歳の誕生日だったので、少し贅沢をするために一人でリムジンに乗ることにしました。

レンタルドレスのお店に寄って、ドレスアップしてリムジンに乗ります。

東京タワーの前で写真を撮ってもらい、優雅に東京の夜景を一人で眺めるのも素敵です。

ゆか
ゆか

いいなぁ。すごく素敵。
大人数で騒ぐのは、若いときと家族といるときだけで、一人も本当に素敵です。

お誕生日オプションもつけたので、車内はバルーンがいっぱい。

誕生日は、友達にお祝いしてもらうのも楽しいですが、こういう過ごし方もいいなと思いました。

私は一人でいることが好きなので、誕生日に一人は恥ずかしいとか寂しいとは思いません。

むしろ、楽しそう!

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第1話感想 最後に 

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第1話の感想でした。

毎回、ソロ活女子のおすすめ情報が知れるのは楽しみです。

一度、ソロ活に手を出してしまうと、きっとクセになってしまうんだろうなぁw

次回は、動物園と水族館。

こちらも楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA