ドラマ「ソロ活女子のススメ」第3話 ネタバレあらすじと感想|ソロプラネタリウムとソロラブホテル

こんにちは。

はるき ゆかです。



ドラマ「ソロ活女子のススメ」第3話の感想です。

今回は、ソロプラネタリウムとソロラブホテル。

ソロラブホテルはちょっとハードル高そうですが、入ってしまえばそんなことは全くない。

いつか、私もソロラブホテルやってみたい!

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第3話感想 はじめに

夜空

登場人物

五月女恵/江口のりこ 「ダイジェスト出版」編集部の契約社員。ソロ活を楽しむ女子。

黒田彩子/小林きな子
 恵の上司。

石岡洋平/渋谷謙人
 恵の同僚。

青木遥/佐々木春香
 恵の同僚。

あらすじ

 今回のソロ活は、ソロプラネタリウムとソロラブホテルだ。どちらも、カップル専用のデートスポットのようだが、一人でも十分楽しめる。
 ソロプラネタリウムは、少し贅沢をして特別シートをとってしまったばかりに、あまりにも心地よく初めの10分くらいで眠ってしまったようだ。プラネタリウムの映像が終わって、会場を見ているとプラネタリウムを映し出すカメラがあまりにもすごいので、五月女恵(江口のりこ)は係員の人の説明に聞き入ってしまった。もったいないことをしたと思った恵は、もう一度一般シートでしっかり映像を見ることにする。他の観客はほぼカップルだが、誰も自分が一人だということなど気にしていない。

ゆか
ゆか

自分が思うほど、カップルじゃないからと言って周りは気にしていないもの。
カップルだったら余計に自分たちのことに忙しくて女子一人とかどうでもいいものです。
ソロプラネタリウム、ゆっくり見れて良さそう。

 次はかなりハードルの高いソロラブホテルだ。アジアンテイストのおしゃれなラブホテル。女子会プランは二人以上からの予約となるが、恵は飛び込みで入ってみた。すると、ホテル側は女子一人ということなど気にもしていないようで、全ての客室からセレクトでき、せっかくだからと恵はロイヤルルームを選択。スイートだ。
 フラワーバスもあって、食事や飲み物もおいしい。アメニティグッズの品ぞろえも一般のホテルよりずっといい。一人でフラワーバスにつかりながら、至福の時を過ごす恵。

 翌日、会社に出勤した恵は、上司の黒田さんから話を聞く。黒田さんも学生時代の仲良しグループでラブホテルで女子会をしたようだが、とにかく気を遣ったらしい。一方で、ソロラブホテルがとても楽しかった恵は、次は二人で女子会プランを申し込もうと黒田さんに声をかける。

ゆか
ゆか

ソロラブホテルは、なかなかハードル高いですが、やってみたい。
今回、恵が行ったような、いかにもラブホテルという感じのところでなければ、行けそうな気がする。このドラマ、おひとりさまに勇気をくれます!

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第3話感想

バスアメニティ

あまりソロ活で、思いつかないような場所を提示してくれるので、すごく楽しい。

自分は行けないと思っていたところも、五月女さんが代わりに行ってくれている感じです。

ソロプラネタリウム

プラネタリウムは、デートで何度か行ったことがあります。

しかし、私が行ったのは、星空だけでなく自分が車を運転しているような映像を初めに見せられて、気分が悪くなった経験wがあるので、あまりいい思い出がありません。

彼氏と一緒だったので、気分が悪いと言うのも悪い気がして気を遣いまくった記憶が…。

星の説明を聞きながら、ゆったりしたリクライニングのイスに座って星空を眺められるプラネタリウム、探して一人で行ってみたいです。

なんか、このドラマを観ていると、一人で行動することが私には本当に向いているのもと思ってしまいます。

ソロラブホテル

ちょっと考えたこともなかったです。

それに、一人で利用できないと思っていたので、それが一番の驚きでした。

しかし、考えたら客室が空いているなら、女性一人の利用もホテル側からしたら全然OKな気がしますね。

それに、アメニティグッズの豊富さも、素晴らしい!

今回、五月女さんが行ったホテルは、アジアンテイストのおしゃれな感じで清潔で、街中にあるコンセプトホテルのようです。

もう少しソロ活修行を積んでから、私もいつかソロラブホテルも行ってみたいです。

気を遣わないのがいちばん

今回は、黒田さんが大学時代の親友たちとでも、かなり気を遣って女子会をしたことが描かれています。

確かに、私も高校時代の友人との女子会ならあまり気を遣わないかもしれませんが、大学のときの友達との女子会はかなり気を遣いそうです…。

みんな、私以外は結婚していて、子供がいて、お家の経済状態もかなり違うし、一人、わがままちゃんがいるのでw、その子にみんながかなり気を遣うような気がします。

彼女は自分に正直というだけで悪い子ではないのですが、やっぱり周囲は気を遣います。

そして、彼女はそんな自分を知ってか、おひとり様が好きでもあります。



プライベートを楽しむためには、気を遣わないのが一番です。

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第3話感想 最後に

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第3話の感想でした。

今回も、おひとり様でいろいろ楽しめそうな施設を知れて、楽しかったです。

ときどき、ひとりでカフェにも入れない人もいるらしいですが、ちょっともったいない。

まあ、それも人それぞれ。自分が楽しむのが一番です。




以下の記事で、第2話の感想を書いています。

よろしければ、併せてご覧になってみてください。

【関連記事】

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第2話の感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA