ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第2話 ネタバレ感想とあらすじ|明かされる離婚の秘密と男の本音

こんにちは。

はるき ゆかです。



ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第2話の感想です。

今回は、3番目の夫・慎森のターンでした。

どんなイベントも楽しくないと言う慎森は、とわ子との結婚式だけは楽しかったと言います。

そして、とわ子の三人の元夫たちに新しい恋の予感。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第2話の感想 はじめに

ソファ

登場人物

大豆田とわ子/松たか子
しろくまハウジング社長。バツ3で子持ち。明るくお茶目でせっかち。

田中八作/松田龍平

とわ子の一番初めの元夫。レストラン「オペレッタ」のオーナー兼ギャルソン。唄の父親。優しい性格でモテる。

佐藤鹿太郎/角田晃広

とわ子の二番目の元夫。有名なファッションカメラマン。とわ子のことが今でも好きでたまらない。器が小さいと言われがち。

中村慎森/岡田将生

とわ子の三番目の元夫。とわ子の会社の顧問弁護士。エリートで理屈っぽく、口癖は「それ、いります?」

綿来かごめ/市川実日子

とわ子の親友。仕事が長続きしないが、自由に楽しく生きている女性。

松林カレン/高橋メアリージュン

しろくまハウジング営業部の責任者。とわ子を支える仕事のできる有能な部下。

六方仁/近藤芳正

とわ子の良きアドバイザー。

大豆田唄/豊嶋花

とわ子の最初の夫・八作との間に生まれた子供。常に冷静な中学三年生。

大豆田旺介/岩松了

とわ子の父。元参議院議員。このところ落選続きで現在無職。癖が強いがとわ子をあたたかく見守る。

あらすじ

中村慎森(岡田将生)は、とわ子(松たか子)と結婚しているとき、まだ司法試験に受かっていなかった。そのため、ご近所から厳しい目で見られ、とわ子が仕事の成果を出すたびに不満で爆発しそうだった。「~っているかな?」が口癖になり、性格が歪んでしまったのは、これが原因の一つ? 

八作のレストランで鉢合わせ

 八作(松田龍平)が友人と経営するレストランに、鹿太郎(角田晃広)がやって来た。慎森への愚痴を言い始めると、慎森も店に来る。先日のタクシー代を返すという慎森と鹿太郎は、じっと見つめあう。それを見た八作は「恋の6秒ルールだ」と言う。6秒以上見つめ合うのは、恋をしている証拠なのだとか。
 しばらくすると、とわ子と唄(豊嶋花)がやって来た。この状況は、母と娘、そして三人の元夫。未練たっぷりの慎森と鹿太郎は、何かと言うと嫌味を言い合う。仲の悪い二人を見て唄は、お店を出ると「手を繋ぎなさい。そうじゃないと二度と二人には会わないから」という。それも恋人つなぎだ。慎森は走って逃げる。走り方がダサい。

人を幸せにすること

 慎森は、先日公園で野宿する女性、小谷翼(石橋菜津美)に出会う。派遣切りに合い、アパートを追い出されてしまった翼。そんな翼に食事をごちそうする慎森。「普通はそういうときのために備えるものだ」と慎森は言う。翼は派遣切りに合った会社を訴えたいという。「人の幸せな笑顔を見たら幸せになりませんか?」
 「僕には人を幸せにする機能が備わっていません」

ゆか
ゆか

慎森、かっこいいのに、走り方はダサいしw、性格がちょっとねじれてる。
もったいないなぁw
きっと、慎森はまだとわ子のことが好きなんだな。

鹿太郎の新たな出会い

 二番目の夫・鹿太郎は、写真撮影をした女優の古木美怜(瀧内久美)から、毎日のように自撮り写真が送られてくる。そして、家にカレー食べに来ませんか?と誘われる。美怜の家に行くと、台本の読み合わせの手伝いをしてほしいと言われる。終わったので、帰ろうとする鹿太郎を引き止める美怜。「佐藤さんと一度お話してみたかったんです」
 鹿太郎、新しい恋が始まる?

親友の彼女

 八作の幼馴染・俊朗(岡田義徳)が、店に来た。最近、彼女が出来たようだ。彼女を紹介したいからと、彼女ももうすぐ店に来ることになっている。彼女は三ツ矢早良(石橋静河)というとても美しい女性だった。早良は、八作を見て、きれいな笑顔を見せる…。

ゆか
ゆか

鹿太郎さん、美しい女優さんとの恋が始まってしまうのでしょうか。
カメラマンってモテるらしいですし。
さらに、八作さん。早良さんは親友の恋人…。何だか罪な恋の予感がする。

すき焼きパーティ

 とわ子は、取引先のIT企業の社長から、すき焼きに特化した「卵」をプレゼントされた。それを写真に撮って唄に送ると、唄がインスタに載せ、元夫三人からすぐに「いいね」が付いた。材料を持ち寄った三人の夫たちとすき焼きパーティを開くことに。とわ子の家に来た慎森は、新しいソファを買ったとわ子が、自分との思い出のソファが捨てられていることに気づき、ショックを受ける。

 賑やかに始まったすき焼きパーティ。鍋を持って来た八作。白菜を持って来た鹿太郎。醤油を持って来た慎森。誰も肉を持って来ていない…。肉を買いに行く唄と鹿太郎。店の冷蔵庫を見てくるという八作。

 一人とわ子と残った慎森は、とわ子に「早く恋人を作ってほしい」と言う。そうじゃないと「終われないから」と。しかし、慎森の本心はそうじゃなかった。また、あのソファに座って君との時間を取り戻したいととわ子におでこを合わせて、慎森は言った。それを、唄に見られて…。「偽装離婚?!」

慎森の弱音

 すき焼きを食べずに帰った慎森は、公園でバスケットボールをしている翼に偶然会った。慎森は子供の頃から、お正月やクリスマス、節分などのイベントが嫌いだった。いつも隅っこで悪態をついていたらしい。しかし、とわ子との結婚式だけは楽しかったと。あの人に出会えて幸せだったのに、僕はそれを捨ててしまった…。翼は、スポーツの世界で一番大切なのは「グッド・ルーザー」。負けたときにどう思うのかだと言う。 

とわ子が逮捕?!

 そのとき、慎森のスマホが鳴った。とわ子が警察に連行されていったのだ。とわ子のマンションの上の階の住人がドンドンと暴れ、悲鳴が聞こえた。唄を守るためにとわ子はノコギリを持って、外に出た。それを勘違いした住人が警察にノコギリ女が出たと通報してしまったのだ。
 駆け付けた慎森は、唄に「ママは僕が助ける」と言って駆け出していく。とわ子との楽しかった思い出を回想しながら走る。
 3時間後、とわ子は無事釈放された。

 翌日、出勤した慎森はとわ子とカフェに。そして、とわ子に「君はいつも頑張ってるよ。そして、いつもキラキラ輝いてる。それをずっと言いたかったんだ」と言う慎森。

ゆか
ゆか

慎森、言いたかったことが言えてよかったね。
三人の中では一番顔がいいのに、不器用でどこかこじさせてる残念なイケメンw
とわ子が警察に連れていかれて、本音が言えたんですね。

元夫たちの新しい出会い

 公園にいる翼に、慎森は「僕が君の弁護士になるよ」と言う。家を探すことも会社を訴えることも出来ると。

 親友の恋人・早良が、八作の店に一人でやって来た。「一人で来るっておかしいですか?」という早良。6秒弱見つめ合う八作と早良。6秒ギリギリ前で目を逸らした八作。「彼女は大切な親友の恋人なんだ」

 美怜の部屋で、今日もセリフ合わせを手伝う鹿太郎。ベランダに出て、夜景を見ながら「私といっしょ。ただキラキラしてるだけで何もない」と突然、鹿太郎にキスをする美怜。



元夫たちに訪れた、新しい恋__。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第2話の感想 

乾杯

今回は、ドキドキしました。

元夫たちは、どこかでとわ子を忘れられずにいます。

しかし、新しい恋の予感もあって…。

とわ子の本心

とわ子自身は、元夫たちに一切未練はないのでしょうか。

サバサバしてて、仕事もバリバリしているけれど、とわ子自身もそれほど器用な人ではなさそうです。

元夫たちは、新しい恋が始まりそうですが、とわ子はどうなのでしょうか。

今回、ちょっと心動かされたかのような人がいましたが、とわ子自身はただの取引先の相手としか思っていないようです。

とわ子の本音、一体どこにあるのでしょうか。

罪な恋が始まる予感

八作は、親友の恋人・早良に心動かされているようです。

何とも思っていなければ、接客を変わってほしいとは言わないはず。

自分でも「これはまずい」と思っているのかも。

早良さん、きれいですし、どことなく彼女自身が積極的に八作に近づいてきている感じ。

八作は、唄の父親ですが、とわ子に一番未練がなさそうですし、これは罪な恋の予感…。



鹿太郎は、もう始まってしまいましたね。

女優さんとカメラマン。

ありがちなパターンです。

しかし、鹿太郎は、まだまだとわ子に未練がありそうです。

ただ、あんなに美しい女性に積極的に来られたら、きっと恋に落ちてしまうでしょう。女優ですから。

慎森との結婚生活

今回は、慎森ととわ子の結婚生活が、少し垣間見れたターンでした。

慎森、主夫だったんですね。

それが今では、しろくまハウジングの顧問弁護士。

司法試験に受かったときのことは、とわ子は知らないようですね。

主夫のまま、慎森とは離婚したということ。

その辺りのことは、今回描かれていませんでしたが、少しづつ明かされていくようですね。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第2話の感想 最後に

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第2話の感想でした。

今回は、慎森のターンでしたが、慎森の走り方があまりにもおもしろ過ぎて、しばらくお腹痛かったですw

あの顔で、あの走り方はないわーw

次回は、鹿太郎のターン。楽しみです!




以下の記事で、第1話の感想を書いています。

よろしければ、併せてご覧になってみてください。

【関連記事】

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第1話の感想

1~2話を見逃した方は、FODプレミアムで観られます!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA