ドラマ「ソロ活女子のススメ」第11話 ネタバレ感想 主演・江口のりこ|ソロバーベキュー

バーベキュー

こんにちは。

はるき ゆかです。



ドラマ「ソロ活女子のススメ」第11話の感想です。

今回は、ソロバーベキュー。

初めてのソロバーベキューを失敗している五月女恵。

二度目の挑戦は成功するのでしょうか。

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第11話感想 はじめに

登場人物

五月女恵/江口のりこ 「ダイジェスト出版」編集部の契約社員。ソロ活を楽しむ女子。

黒田彩子/小林きな子
 恵の上司。

石岡洋平/渋谷謙人
 恵の同僚。

青木遥/佐々木春香
 恵の同僚。

あらすじ

 五月女恵(江口のりこ)の今回のソロ活は、バーベキュー。バーベキューと言うと大人数でワイワイとやるイメージだ。一人でいろんなものを持ってくるのも重いし、準備も一人だと時間がかかる。バーベキューはソロ活の”敵”ともいえるものだが、ソロでするバーベキューはどんな楽しみがあるものなのか。

 数年前、五月女は一度、ソロバーベキューに挑戦したことがある。そして、このとき五月女は「挫折」を味わっているのだ。まず、炭に火をつける方法もわからない。五月女はバーベキュー自体は初めてではない。学校などでもやったことがあった。しかし、炭に火をつける係はやったことがない。みんなでワイワイする輪に入れないことを言い訳にして、自分は何もしていなかったことに気づく。

ゆか
ゆか

私は、ソロバーベキューはやったことはありませんが、炭に火をつける方法は教えてもらったので、出来ます。着火さえできればあとはこっちのものw。

 隣で3人でバーベキューをしている男性たちは、五月女より後に来たのに既に炭が燃えてお肉を食べ始めている。五月女は火のつけ方をその男性たちに聞きたいのだが、なかなか聞けずにいるとその中の一人の怖そうな男性(松本利夫・EXILE)が近寄って来て、炭を分けてくれた。やっぱり、EXILEはカッコいいw。
「お姉さん、火の起こし方も知らないのに、一人でバーベキューなんていい根性してるね。レスペクト!」と言って、胸をトンと叩いた。

 五月女はお兄さんの「レスペクト」という言葉に感動した。自分のソロ活という生き方に尊敬の念を送ってくれたということだ。自分が肯定されたようで、涙が出てきた。これが、五月女のソロ活の原点。

 そして今。五月女は自分で火を起こすことも出来るようになった。
 お酒は、保冷用のマグボトルにワインを入れて持っていく。一人で大きなクーラーボックスは持てないからだ。そして、バーベキューと言えば肉が定番だが、肉は焼き肉屋で食べる方がおいしい。そのため、今日、五月女が食べるのは、焼き鳥、ホタテ、うなぎだ。どれも、炭火で焼いているイメージ。そして、デザートは焼きマシュマロ。

ゆか
ゆか

普段はあまりマシュマロは食べませんが、バーベキューのときはとてもおいしく感じるお菓子。スモアにしてもおいしい。

 そして、五月女はソロバーベキューのリベンジに成功。今のところ、ソロ活に不可能はない。

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第11話感想 

一人でバーベキューも、楽しそうですね。

ただ、おひとり様OKのところは少ないようですが…。



しかし、大人数で行くとわりと気を遣うのもバーベキューです。

みんなが均等に食べれているか、飲み物は足りているか…など、気になるタイプなのでw

五月女さんのように、自分の好きな食べ物を持って行って好きに焼いて食べるのは、きっと食べ物のおいしさもしっかり味わえそうですね。

五月女さんが焼いてた焼き鳥、すごくやってみたいです。

それに、まず、私はお酒を飲まないのでそちらを心配する必要がないのもいい。

私が住んでいる地域で、おひとり様バーベキューOKのところあるかなと調べてみましたが、なかなか難しかったです。

今は何でもおひとり様OKが多くなっているので、バーベキューも早く一般的におひとり様OKが増えるといいな。



冒頭のシーンで、遥ちゃんが言ってましたが、タワマンが50年後には老人ホームのようになるのではないかと。

たしかにそうですよね。

既に、私の家の近所に子供のいるお家は1軒だけ。ほぼ60歳以上です。

みなさん、まだまだお元気ですが、一人暮らしの方も多いです。

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第11話感想 最後に

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第11話の感想でした。

今回はソロバーベキュー。

今のところ、気軽に行けそうなところはあまりないようですが、これから増えていきそう。

次回はソロ銭湯&ソロサウナ。

これは、私、経験済みです♪




以下の記事で、第10話の感想を書いています。

よろしければ、併せてご覧になってください。

【関連記事】

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第10話の感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA