デュカン・ダイエットは4つのフェーズで段階的に行うダイエット

ステーキ

デュカン・ダイエットというダイエット方法をご存知でしょうか?

デュカン・ダイエットが話題になったのは、イギリスのキャサリン妃のウェディングドレス姿。
デュカン・ダイエットで、ロイヤル・ウェディングまでに9kgもの減量に成功したと言われています。

それでは、今回はそのデュカン・ダイエットについて詳しくご紹介します。

デュカン・ダイエットとは

お肉と野菜

デュカン・ダイエットの提唱者は、フランスのピエール・デュカン博士
ダイエットをしない国として知られるフランス発祥のダイエットです。
そんなダイエットに否定的な国であるフランスで認められている唯一といってもよいダイエット法です。

リバウンドしにくいと言われており、セレブの間でも大流行中です。

ダイエット期間を4つの段階に分けて行うことで、目標達成した後もリバウンドしないように配慮されたダイエット方法です。

デュカン・ダイエットのやり方

デュカン・ダイエットの4段階を詳しくご説明します。

第1フェーズ:アタックフェーズ

フィレ肉

第1段階は、アタックフェーズです。この期間は厳しい食事制限であるため、10日間以上行ってはいけないとされています。
例えば3kg減を目標としているなら1日のみ。
7kg減を目標としているなら3日程度行うだけで良いとのことです。

第1フェーズの食事内容

タンパク質のみを摂取します。卵以外は無制限に食べても良いとされています。

  • 牛肉・鶏肉(皮は取り除く)・七面鳥
  • 魚介類
  • 乳製品(無脂肪のもの)
  • 卵2個まで

また、お通じをよくするために、水を1.5L以上飲むようにしましょう。
この食事制限を目標減量体重ごとに1~10日間行います。

第2フェーズ:クルーズフェイズ

野菜と魚

第2段階は、野菜を食べることが出来ます。
しかし、かぼちゃ・芋類・にんじん・とうもろこしなど炭水化物が多く含まれているものは避けましょう。

第2フェースの食事内容

  • タンパク質のみの日
  • タンパク質+野菜の日

タンパク質のみの日、タンパク質+野菜の日を、一日置きに行っていきます。
この第2段階を目標体重まで続けます。野菜は出来るだけ緑黄色野菜を摂ることを心掛けましょう。
水は最低2Lは飲むようにします。
目標体重にもよりますが、最大でも数ヶ月までで次のフェーズへ。

第3フェーズ:コンソリージョンフェーズ

ライ麦パン

第3段階では、目標体重に到達していますのでリバウンド防止の食事制限となります。
ここでもまだタンパク質が食事の中心となりますが、体重を安定させるためにもうしばらく頑張りましょう。

第3フェーズの食事内容

  • タンパク質+野菜
  • 1日1カップまでのフルーツ
  • 50g前後のチーズ
  • 2枚のライ麦パン
  • 週に2回はご飯・パスタなど炭水化物を150gまで
  • 野菜は無制限

ここで、フルーツや炭水化物を摂ってもよくなりますが、中心となる食事はタンパク質です。
この食事制限は、落とした体重×10日にします。例えば3kg減量した方は30日間。5kg減量した方は50日間です。

第4フェーズ:スタビリゼーションフェーズ

バランスの良い食事

第4段階は最終段階となります。第3段階の食事をバランス良く摂りながら、週に1日だけはタンパク質のみの日を作ります。

第4フェーズの食事内容

  • タンパク質・野菜・果物・炭水化物をバランス良く摂取
  • 週に1日はタンパク質のみの日を設ける。(タンパク質のみの曜日を決めておくと良い)

第4段階に来る頃には、食事のコントロールが身についているので、ここで挫折すると95%リバウンドすると言われているので、この第4段階が最も重要となってくるようです。
週に1日のタンパク質オンリーの日は休日に設定すると良いでしょう。

デュカン・ダイエットの効果

喜ぶ女性

段階的に行うダイエットであるため、指定されている通りのやり方を続ければ、リバウンドしにくいと言われています。
上でも書いていますが、第4フェーズをそのまま続けていくことになり、タンパク質と野菜中心で、炭水化物少なめ、水分を出来るだけ多く摂るというバランスの良い食習慣を身につけることが出来ます。

デュカン・ダイエットの注意点

水

デュカン・ダイエットは、フランスで発症したダイエット法であることから、日本人の体質にあうかどうかが疑問視されています。
日本人は野菜と穀物中心の食生活で進化してきたので、デュカン・ダイエットを実践される場合は、ご自身の体調に注意しながら行うようにしましょう。

また、スポーツジムなど定期的に運動をしている方は、第4フェーズからのスタートで効果が現れるとされています。
デュカン・ダイエットは、食事のみでダイエットを行う方法なので、体を動かす習慣のある方は第4フェーズから行うようにしましょう。

穀物類を摂らない期間が長いので、お通じを良くするためにも水分を多く摂ることを忘れないで下さい。

デュカン・ダイエット 最後に

デュカン・ダイエットを行ったフランスの方々の満足度は98%であると言われています。
タンパク質や野菜が食べ放題であることから、空腹感を感じることが少ないからではないでしょうか。

ダイエットを成功させるには、それぞれの「食の好み」が重要になってくるようですね。
ご飯が大好きな方は、このデュカン・ダイエットを実践するのは少し厳しいかも知れません。
しかし、お肉や魚介類が好きな方はデュカン・ダイエットの実践は成功する確率が高くなるでしょう。

そして、どのダイエットもそうですが、やはり、肥満と糖質は切り離せないようですね。

糖質中心の生活をされている方であれば、少し糖質を控えるだけでダイエット効果が得られるのではないでしょうか。

それでは以上、『デュカン・ダイエットは4つのフェーズで段階的に行うダイエット』でした。

以下の記事で「ミートファーストダイエット」について詳しくご紹介しています。
よろしければ合わせてご覧になってみて下さい。

【関連記事】

ミートファーストダイエットはお肉から食べるダイエット│やり方と効果!