【アニメ化決定】『極主夫道』が2021年春に|主演の龍は津田健次郎

現在、日本TVで玉木宏さん主演で実写ドラマ化されている『極主夫道』がアニメ化決定!

龍の声を担当するのは津田健次郎さん。

漫画のPVでも、龍を演じられた津田さんは、ビジュアルも龍にそっくりです。

津田健次郎プロフィール

  • 本名 津田健次郎
  • 愛称 ツダケン つんちょ
  • 出身地 大阪府
  • 生年月日 1971年6月11日
  • 血液型 O型
  • 職業 俳優・声優
  • 事務所 アミュレート
  • 津田健次郎 Official Website

 

津田健次郎さんは、俳優として多くの舞台や映画、ドラマ、声優、吹替え、ナレーションと活躍されています。

さらに、津田健次郎さんは、大阪府の出身とのことなので、龍の関西弁もきっと完璧!

そして、津田さんは、漫画「極主夫道」1巻発売記念のPVにも出演しています。

 

以下に、YouTube動画をあげておきますので、ぜひご覧になってみてください!

アニメ「極主夫道」には娘の向日葵はいない

現在放送中のドラマ「極主夫道」には、美久の連れ子の向日葵がいますが、漫画では子供はいないようです。

原作ファンには賛否が分かれる「娘」の存在。

ドラマ「極主夫道」では、演技力の評価が高い子役の白鳥玉季ちゃんが向日葵を演じ、好評です。

 

アニメは原作漫画に忠実に放送されるようですので、向日葵は登場しないと思われます。

アニメ「極主夫道」を観られるのはNetflixのみ

アニメ放送は、2021年春を予定されています。

観られるのは、Netflixのみとされています。

Netflixオリジナルアニメです。

アニメ化決定「極主夫道」 最後に

ドラマ「極主夫道」が始まることを知って、ネットで原作漫画を読みましたが、本当にお腹痛くなるほどおもしろいです。

アニメ化も、凄く楽しみです。

ドラマも大好きな私は、実写ドラアニメを比較してみたいと思います。

 

以下の記事で、ドラマの「極主夫道」の感想を書いています。

よろしければ、併せてご覧になってみてください。

ドラマ「極主夫道」第3話 感想|PTA会のお楽しみ会はハロウィンパーティ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA