映画「スウィンダラーズ」 感想|どんでん返しに次ぐどんでん返し!

映画「スウィンダラーズ」の感想です。

韓国の大人気俳優ヒョンビン主演。

詐欺師だけを騙す詐欺師・ジソンが追うのは、父の敵でもある大物詐欺師チャン・ドゥチルです。

チャン・ドゥチルには死亡説がありますが、実は…。

詐欺師もので、どんでん返しに次ぐどんでん返しがおもしろいので、ネタバレ一切なしで感想を書きます。

「スウィンダラーズ」 あらすじ

稀代の詐欺師 チャン・ドゥチルが死亡したというニュースが発表された。しかし詐欺師だけを騙す詐欺師ジソンは、チャン・ドゥチルがまだ生きていると確信し、事件の担当検事パク・ヒスに、彼を捕まえようと提案する。パク検事の非公式捜査ルートである詐欺師3人組、コ・ソクトン、チュンジャ、キム課長も合流して、行方をくらましたチャン・ドゥチルの補佐役クァク・スンゴンに接近するため、新しい計画を立て始める。(C) 2017 showbox and DOODOONG PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

[引用元]Amazonプライムビデオ「スウィンダラーズ」あらすじ

【監督】チャン・チャンウォン
【出演者】ヒョンビン ユ・ジテ ペ・ソンウ ナナ

登場人物

ファン・ジソンヒョンビン

パク・ヒスユ・ジテ

チュンジャナナ

キム課長アン・セハ

コ・ソクトンペ・ソンウ

クァク・サンガンパク・ソンウン

 

詐欺師だけを騙す詐欺師のジソンは、自分の父の命を奪ったのは史上最悪の投資詐欺事件を起こしたチャン・ドゥチルだと睨んでいます。

チャン・ドゥチルは、死亡説が流れていますが、目撃証言が相次いでいることから、エリート検事のパク・ヒスからいっしょに逮捕しようと持ちかけられるのですが…。

 

とにかく、どんでん返しの応酬で、結末は痛快です!

 

本作は、韓国で実際に起ったマルチ商法詐欺をベースに作られました。

スウィンダラーズの意味は、「詐欺師」です。

チョ・ヒパル医療機器レンタル詐欺事件とは

本作のモチーフとなっている実際に韓国で起った投資詐欺事件です。

チョ・ヒパルは、稀代の詐欺師と言われ、韓国史上最大の投資詐欺事件を起こした人物です。

いわゆる、ネズミ講で、2004年~2008年に、医療機器のリース業で30%以上の利益を得られると4兆ウォン以上のお金を投資家から募りました。

被害者は4万人以上と言われています。

また、チョ・ヒパルは、2008年中国に逃亡しましたが、4年後に急性心筋梗塞により死亡したと警察発表がありました。

しかし、その死を疑問視する被害者も多いと言われています。

 

確かに、本作の内容と共通する点が多いですね。

敵が味方で味方が敵で

詐欺師同士の攻防で、味方だと思っていた人が実は裏切り者だったり、敵だと思っていた人が味方だったり…。

とにかく、先が全く読めないストーリー展開

映画の冒頭で起こるマルチ商法詐欺事件のそれぞれの小さなシーンが、最後の大どんでん返しの伏線となっていますので、しっかり観ておく必要があります。

練りに練ったはずの計画が、実は裏では別の計画があったり、アクシデントや裏切りで二転三転するのは、本当に手に汗握るおもしろさです。

登場人物の魅力

本作は、個性的な登場人物がとても魅力的なのも、みどころです。

ファン・ジソン/ヒョンビン

ジソンは、変装から声色のマネまで、天才的な才能を持つ詐欺師。

父の命を奪った相手の復讐に燃える。

そして、ヒョンビン自身が、とにかく、かっこいい!w

衣装も、ラフなものから、カチッとしたスーツ姿まであり、目の保養になります♡

髪型も、前髪をおろしたスタイル、スーツに合わせてセットしたスタイル、どちらも素敵です。

パク・ヒスユ・ジテ

パク・ヒスは、冷静沈着なエリート検事。

バックには大物政治家がついていますが、政治家を見下しています。

長身で、スマートなスーツ姿が決まっていますが、目の奥がとても冷酷。

怒らせると、暴力的になることも。

チュンジャナナ

チュンジャは、スタイル抜群の美人女詐欺師

ハニートラップもお手のものですが、お酒の失敗が多いのがたまにキズ。

キム課長アン・セハ

ハッカーとしての才能に長けているキム課長。

多くの機器を操作し、後方から仲間を支えます。

コ・ソクトンペ・ソンウ

刑事にも、チンピラにも見える容姿と人を騙すテクニックは抜群。

ジソンに対して、恨みがあるようで敵対心を顕にしますが、実は…。

最後に

映画「スウィンダラーズ」の感想でした。

とにかく、おすすめです。

ラストは、本当に痛快です!

本作は、詐欺師を扱った映画「スティング」「オーシャンズ11」「アメリカン・ハッスル」などの名作にも匹敵する傑作だと言えるでしょう。

そして、本当の敵はまだ倒していないので、partⅡに期待が高まります!

 


Prime Video