ドラマ「SUPER RICH」第7話 感想 主演・江口のりこ|裏切り者は誰だ?

ebook

こんにちは、はるき ゆかです。



ドラマ「SUPER RICH」第7話の感想です。

今回は、信頼していた会社の人間から裏切りを受ける衛。

その人物も理由も、とても意外なものでした。

そして、優と衛が結婚することを社員たちに発表するのですが…。

ドラマ「SUPER RICH」第1~7話を見逃した方は
FODプレミアムより観ることが出来ます。

ディレクターズカット版配信中です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

FODプレミアム

ドラマ「SUPER RICH」第7話 感想 はじめに

あらすじ

氷河衛(江口のりこ)は春野優(赤楚衛二)からプロポーズされた。だが、優は自分が宮村空(町田啓太)に借金を返済するまで待って欲しいと頼む。仲良さげな衛と優の会話を偶然聞いてしまった今吉零子(中村ゆり)は衝撃を受ける。

一方、『スリースターブックス』は森ノ宮大吾(矢野聖人)が新たに設立した『フォレストモバイル』とのコラボ企画が正式に決定し、銀行からの融資も受けられるほど順調となっていた。さらに、田中リリカ(志田未来)や東海林達也(矢本悠馬)たちは旧『スリースターブックス』のオフィスビルに入っている『フォレストモバイル』に移転計画があることを知り、自分たちが元のオフィスに戻れるかもしれないと希望を持つ。そんな中、リリカは鮫島彩(菅野莉央)の様子がおかしいことに気付き…。

[引用元]フジテレビ「SUPER RICH」公式サイトSTORY

登場人物

氷河衛/江口のりこ
『スリースターブックス』の代表取締役CEO。裕福な家で育ち、今までお金で苦労したことが一度もない。全てはお金で解決できると考えており、忙しく働く日々を送っている。女性起業家として社会的に評価されているが、親を早くに亡くしているため、愛に飢えた人生を過ごす。大学時代に知り合った一ノ瀬と『スリースターブックス』を起ち上げた。

春野優/赤楚衛二
プログラミング専門学校の専門学生。愛情に包まれて育ったが、経済的には常に厳しい状況で過ごしてきた。手に職をつけるため専門学校に入学し、アルバイト代で生計を立てている。『スリースターブックス』がインターンの募集をしているのを知り、応募した。固い意志と行動力を備えた青年。

宮村空/町田啓太

『スリースターブックス』の人事責任者。しっかり者で、衛に対する忠誠心が強く、衛から絶大な信頼を置かれている。衛への忠誠心にはある出来事が関わっている。インターン生には優しく接する。ただ、衛を慕う春野には厳しい。

一ノ瀬亮/戸次重幸

『スリースターブックス』のCEO。大学時代に知り合った衛と二人で会社を成長させてきた。衛からの信頼は絶大。会社を成長させるために投資に力を入れており、多少無理な投資も衛からは許されている。そんな信頼関係の強さから二人はつきあっているという噂も。

今吉玲子/中村ゆり
『スリースターブックス』の財務責任者。衛の親友。会社設立当時から衛を支える。会社の財務を管理しているため、一ノ瀬の投資のやり方に疑問を持っている。

東海林達也/矢本悠馬

『スリースターブックス』の技術責任者。機転が利いてフットワークが軽い。物腰は柔らかいが、上司にNOが言える存在。衛からは信頼されている。

鮫島彩/菅野莉央

『スリースターブックス』のマーケティング責任者。世の中の動向や流行を素早く察知する。衛を慕い、会社を大切に思い、仕事にやりがいを感じている。仕事のスキルの高さから時には衛に意見を求められることも。

春野真子/茅島みずき

年の離れた優の妹。しっかり者。電話では優を冷やかしながらいつも応援してくれる。

春野桜/美保純

優の母。栃木県で工場を経営しているが、経営状態は良くない。夫は出稼ぎに出ている。インターンになった優を心から応援している。

碇健二/古田新太
『スリースターブックス』の電子書籍編集長。締め切りに追われ、いつもデスクが散らかっている。飄々とした性格で着実に仕事をこなしていく。衛の要望を受け流しながら、最高の仕事環境を与えてくれたことに感謝している。衛が本心を話せる存在の一人。

鬼頭流星/嘉島陸

『スリースターブックス』で働く若手社員。沖縄出身でいつもアロハ。オリジナル作品でヒットを飛ばすことを夢に懸命に働く。

田中リリカ/志田未来

『スリースターブックス』のインターン。勝ち気で自信家の大学生。自分に自信があるが、春野と話すときだけはペースを乱される。

豪徳尊/板垣瑞生

『スリースターブックス』インターン。明朗快活な大学生。インターンの女子学生に馴れ馴れしく、押しが強い。インターン生の盛り上げ役。

髙橋みゆ/野々村はなの

『スリースターブックス』インターン。落ち着いた性格でクール。インターンに熱意はあまりなく、会社の危機によって自分の進路に決断を迫られる。

島谷聡美/松嶋菜々子

大手IT企業『MEDIA社』の取締役。かつての衛の上司。衛を育て上げた人物で、衛の能力を高く評価している。衛の憧れの存在。

ドラマ「SUPER RICH」第7話 感想 

カレーライス

ファンタジーなプロポーズ?

優(赤楚衛二)からプロポーズされた衛(江口のりこ)は、これは「ファンタジー的なやつ?」と聞きます。

若い男の子が、今、好きな人に「いつか結婚できたらいいね」みたいなやつということです。

優がちょっとややこしいことを言い出したからなのですが、実はファンタジーどころかとても現実的なお金のことが理由でした。

優は空(町田啓太)に200万円の借金をしているのです。

それをきっちり返済し終わったら、正式にプロポーズするというのです。



優くんは見た目の可愛らしさから、「ファンタジー」だと思われてしまったようですが、心の芯はしっかりしているのです。

やっぱり、借金ある身で大好きな人にプロポーズするのは違うという男気。

衛よりずっと年下ですが、優の気持ちは本物で、とても頼りになる男なのです。



そんな二人のやり取りを、会社の外で聞いていた今吉(中村ゆり)は思わず涙をこぼしてしまい…。

今吉はLGBTのLなのですね。

パートナーもちゃんといます。

しかし、心は衛に向かっているのです。

これも、切ない話ですね。

おそらく、衛は偏見などないタイプの人だと思うので、今吉の気持ちを知っても引いたりしないと思いますが、衛にとって今吉は、空と同様、心から信頼し一緒に仕事をしたい人なのです。

ゆか
ゆか

今クールのドラマでは、LGBTについて描かれているドラマが多いですが、本作も本当に切ない。ずっと学生時代から今吉は衛のことが好きだったんでしょうね…。

空の気持ち

空は、優と衛がラブラブなのを目の前で見ていなければなりません。

それは、とても苦しいことだと思います。

しかし、空にとって一番大切なのは「衛の側で一緒に仕事をすること」。

今吉に「苦しくないの?」と聞かれ、空は「ときどき苦しいですよ。でも、そばにいられなくなるより苦しくない」と言います。

空の気持ちが一番わかっているのは、今吉でしょう。

しかし、おそらく空より今吉の方が絶望的に苦しいはず。

空にはチャンスがないわけではありません。

万が一、優と衛が別れることがあるかもしれません。

衛が優より自分を好きになってくれることがあるかもしれません。

しかし、今吉にはおそらくそのチャンスさえないのです。

ゆか
ゆか

空は清々しいほど美しい気持ちで衛を思っています。優のことも応援したいですが、空が切ない…。

碇さんは仕事が出来る

碇さん(古田新太)は、どこか飄々としていて頼りになるのかならないのか不思議なタイプの人ですが、本当はめちゃめちゃ仕事ができる人のようです。

さらに、元・和泉出版という大手の出版社に勤めていたので、コネもたくさんもっているのです。

今、一番勢いのある漫画家・野田先生とのコラボ企画の話もみんなが知らないうちに着々と進めてくれていました。



和泉出版から帰ろうとしていると、碇は昔の同僚に挨拶に行くと言い、空と優がさきほど打ち合わせをしていた担当者に呼び止められます。

碇には、「横領」の噂があるというのです。

そして、それが理由で和泉出版を辞めたと。

碇さん、ちょっぴり調子のいいところはありますが、横領するような人には見えませんが…。



もう少しで元のオフィスに戻れそうなのに、どうなってしまうのでしょうか。

婚約指輪

空に借金を完済した日。

優は、夕食をステーキにしようと決めていたようです。

そして、婚約指輪を渡そうとした優ですが、もちろん中身は入っていない箱だけでした。



しかし、優が衛のために選んだブランドが、ブシュロンだったのも、センスいいなぁと思いました。

たまたまだったという気もしますがw。

ブシュロンは、デザインがクールでシンプルでかっこよくて、衛にぴったり。

衛は、ティファニーやバンクリではないような気がします。

私の勝手なイメージですがw。



優は、衛にきちんとした値段の婚約指輪を贈るためにまた頑張るのです。

優はいつもお金の苦労していますが、衛の指輪を買うための苦労は苦労ではないはずです。

ゆか
ゆか

ああ、なんて幸せなシーン。婚約指輪を渡して結婚を申し込むシーンって大好きw。今回はまだ指輪はなかったけど。衛さんの言葉もすごく愛が溢れてて素敵です。

碇の行方

東海林(矢本悠馬)のPCにSNSの掲示板への書き込みが怒涛のように溢れてきました。

『スリースターブックス』が盗作しているというものでした。

碇たちが作業していた作品とは全く別の作品がアップロードされていたのです。

野田先生の作品を丸パクリした原稿。

さらに、その作品を見たのは碇だけ。

この作品がアップロードされたのは碇のパソコンからで、外部からの侵入もなかったのです。

そして、碇は自宅にもおらず、行方が分からなくなっています…。



しかし、優たちが元妻の北別府K先生が碇の居場所を知っていました。

二人は、実は元鞘に収まっていたようで…。

碇の居場所を見つけた優と空。

碇は逃げていたわけではなく、ある人物を追いかけていたのです。



一方、優たち三人から連絡が来るのを待ちわびていた衛を優の母が訪ねてきます。

優の家族は仲良し家族なので、衛との結婚への一部始終を母はしっかり把握していました。

そして、結婚式場に衛を連れて行き、花嫁衣裳の試着をさせようとしていました。

ゆか
ゆか

いや、お母さん、今、会社がえらいことになってるんですよw

そして、このシーンが冒頭の綿帽子で爆走する衛のシーンに繋がるのです。

裏切り者は…

野田先生の漫画をそっくりに描ける人間は、碇によると一人しかいないようです。

加藤(森下能幸)という売れない漫画家で、碇がずっと世話をしている人間でした。

加藤はどうしてもお金が欲しくて、野田先生の作品を丸パクリして描いてしまったといいます。

誰に頼まれたのか。

それは、『スリースターブックス』のアルバイト・城戸(結木滉星)でした。

城戸は、MEDEA社との業務提携がうまくいっていれば、子会社の社長の座を約束されていたのです。

しかし、衛たちは業務提携を断りました。

それで、城戸は社長になれず、その後、MEDEA社の他の社員にはめられて出世の道を絶たれたようです。

それなら、その社員を恨むのが筋じゃないのか。

なぜ、『スリースターブックス』なんだ!



しかし、すごく仕事が出来るのにアルバイトって、何かあるとは思っていましたが、そう言うことだったんですね。

ずっとあやしかった…。



そして、最も『スリースターブックス』にダメージを与えられる時期を虎視眈々と狙っていたというのです。

優は城戸に「君は一番価値のないものに10万円というお金を使った」と言います。

みんなの努力や情熱がかかったものをぶち壊すための10万円。

城戸にその意味が分かったかどうかは別ですが…。

ゆか
ゆか

まさか、MEDEA社の人間だったとは思いませんでしたが、城戸が怪しいのはずっと怪しかったですよね。何かやらかすか、大きな力になってくれるかどちらかだと思っていましたが、最悪の方でした。

和泉出版に謝罪に

衛らは、和泉出版に謝罪に向かいます。

和泉出版は、北別府K先生の権利をすべてこちらに譲渡してくれという厳しい条件を出してきます。

困り果てる衛たち。



そこに野田先生が現れます。

野田先生は、加藤の漫画を絶賛します。

そして、あろうことか野田先生は加藤を自分のアシスタントに誘ってくれるのです。

盗作に関しても、作家本人がOKなら罪は問えないのです。

野田先生は、碇を心から信頼していました。

もちろん、横領の噂が立って和泉出版を辞めたときも、野田先生は信じてくれていたようです。



本物の大御所って感じですね、野田先生。

すごい人は、全てにおいてすごい!!

結婚すんねん

野田先生の件が丸く収まって、『スリースターブックス』にはまた希望の光が見え始めました。

これは、やはり碇さんの力が大きかったということですね。

城戸は全員のことを調べた…と言っていたので、ちょっとまだ油断はできなさそうですが…。



このあと、東海林が衛の白無垢姿のことについて聞きます。

このシーンの衛、可愛かった!

結婚ってはっきり言えないところ、面白かったです。

そして「結婚すんねん」と言って、優の顔を見たときのみんなの驚き様…。

まあ、びっくりしますよねw。



さらに、びっくりしたラストシーン。

空が、島谷聡美(松嶋菜々子)に会いに行ったシーンですが、何だかずっと懇意だった感じですが、二人の関係は一体何なのでしょうか?

空が島谷に会いに行った目的とは?

ドラマ「SUPER RICH」第7話 感想 最後に

ドラマ「SUPER RICH」第7話の感想でした。

今回は、碇さんと野田先生の人間の大きさを痛感するターンでした。

いつもヒヤヒヤ、ドキドキさせられる本作ですが、今回は今のところ物語は落ち着きましたね。

しかし、次回はまたいろんな事件が起きるようで…。




以下の記事で、第6話の感想を書いています。
よろしければ、併せてご覧ください。

ebook ドラマ「SUPER RICH」第6話 感想 主演・江口のりこ|衛の過去が明らかに

ドラマ「SUPER RICH」第1~7話を見逃した方は
FODプレミアムより観ることが出来ます。
ディレクターズカット版配信中です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

FODプレミアム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA