ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話 ネタバレ感想 主演・戸田恵梨香/永野芽郁|藤の過去と退職願

パトカー

こんにちは。

はるき ゆかです。



ドラマ「ハコヅメ」第1話の感想です。

刑事課のエース、藤聖子が町山交番に赴任してきました。

藤は、何故、町山交番にやってきたのでしょうか。

それには、ある事情があるようで…。

ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話の感想 はじめに

警察官

登場人物

藤聖子/戸田恵梨香
ある問題を起こして刑事課の元エースから、交番勤務になった。勘が鋭く、ときどきブツブツと何か不穏な言葉をつぶやいている。しかし、パワハラ問題を起こしたとされているが、事実は異なり…。

川合麻依/永野芽郁

警察官になってまだ二週間の新米巡査。かなりの天然。安定だけを求めて警察官になったが、あまりの仕事のキツさに後悔している。藤の相方。

伊賀崎秀一/ムロツヨシ

町山交番署長。とにかく仕事で楽をすることがモットー。しかし、いつも藤や川合のことを何気なくフォローをしてくれる。

源誠二/三浦翔平

捜査一係の刑事。山田とバディを組んでいる。藤の警察学校同期。主席の藤とは真逆で成績はビリだった。しかし、地域住民からは慕われ、「取り調べの天才」と呼ばれる。藤とは悪口の応酬になるがいつも藤をフォローしている。

山田武志/山田裕貴

捜査一係の刑事。源とバディを組んでいる。正義感が強く、生真面目。藤と源のいざこざの仲裁に入り、潤滑油的存在。

北条保/平山祐介

捜査一係の係長。一見怖そうに見えるが、部下には優しい部下想いな人。いつも声を荒げているのも、実は部下のため。子だくさん。

牧高美和/西野七瀬

捜査一係、一人の女性刑事。藤の後任。新撰組オタク。運動神経はないが、頭が良いので書類仕事を認められている。

吉野正義/千原せいじ

副署長。機動隊出身で柔道が得意。上の圧力と下からの我儘に耐える中間管理職。

あらすじ

「警察官にさえなれば一生安泰」そんな安易な考えから警察官になった新人・川合麻依(永野芽郁)は、通称“ハコヅメ”こと交番勤務に配属されて二週間。心身共にキツい警察の仕事に限界を感じ、早々に交番所長の伊賀崎秀一(ムロツヨシ)に辞職願を出すタイミングを狙っていた。

そんな矢先、川合は“問題”を起こして交番に飛ばされてきたという刑事課の元エース・藤聖子(戸田恵梨香)とペアを組むよう言い渡され、辞職願を出し損ねてしまう。飛ばされた理由が“パワハラ”と聞きビビる川合をよそに、藤はパトロール中に早速その能力を発揮!ある“気づき”から、不審な男(モロ師岡)を鮮やかに捕まえて……!?

一方、係長の北条保(平山祐介)率いる刑事課捜査一係では、連続窃盗犯の男・篠原を必死に追っていた。藤の同期・源誠二(三浦翔平)と、そのペアで後輩の山田武志(山田裕貴)、藤の後任で新撰組オタクの新任刑事・牧高美和(西野七瀬)と、個性あふれるメンバーが揃う刑事課捜査一係だが、そこに交番から連絡が。それは、藤が篠原を確保したという一報!実は藤が捕まえた男こそ、刑事課の追っていた窃盗犯だった!

その日、藤と川合はその後も相次ぐ通報に追われて休む暇なく駆け回る。さらに、「今から自殺する」という通報が!それは川合が配属されてからすでに15回は同じ内容で110番通報している常習者・坂本(森田甘路)で……。そして翌朝。ようやく当直勤務を終えた二人の元に警察署副署長・吉野正義(千原せいじ)から招集が入る……。

“交番”を舞台に、藤と川合、最強女性警察官ペアが誕生!!未だかつてない、“お巡りさん”の日常を描く交番エンターテインメントが幕を開ける!

[引用元]日本テレビ「ハコヅメ」公式サイトSTORY

以下はネタバレあらすじ

退職願が出せない

 川合は、安定を求めて警察官になったが、この仕事が自分に向いていないと感じ、既に退職願を書いていた。あとは、交番署長の伊賀崎に渡すだけなのだが、タイミング悪くなかなか出せずにいた。そこに、着任したばかりの藤聖子がやって来る。藤は川合の教育係を任された。

刑事課の追う窃盗犯を逮捕

 藤と川合は、パトロールに出かける。その際、道に倒れていた初老の男性(モロ師岡)を発見。足を痛めているようなので足首を見た藤は、この男性が履いている靴が連続窃盗犯の靴と同じものだと気づく。そして、そのまま町山交番に連行。刑事課に連絡をする川合。この初老の男性こそが連続窃盗犯・篠原だった。

ゆか
ゆか

藤さんの観察眼の鋭さ。素晴らしい!元刑事課のエースですからね。それに、今のところ全然怖くないですし…。

初めての取り調べ

 川合は初めての取り調べを行う。初めての取り調べなので、何を聞いていいのかわからない。「泥棒という仕事を選んだ理由は?」などトンチンカンな質問をしているが、「泥棒をするときドキドキしませんか?」という質問に、篠原は「ドキドキするよぉ」と答えた。そこからいろんな話をすることができ、取り調べはスムーズに行われ、短時間でほぼ終わってしまった。
 そこに、源と山田が到着。ほぼ取り調べが終わっていることに驚く。源は藤に「もう、刑事じゃないんだからそんなに頑張らなくてもいい」と言い、川合が藤とペアになったことを聞いて「気をつけろよ。この人、人の皮を被ったマウンテンメスゴリラだから」と、衝撃の発言。

ゆか
ゆか

源さん、マウンテンメスゴリラって!w。藤さん、そのくらい怖いのか。ただ、源さんだけは藤さんのことを「聖子ちゃん」って呼ぶんですね。しかし、藤さんの直観力やと洞察力、素晴らしいです。本当にパワハラで交番勤務に飛ばされたのでしょうか。

 二人は再度パトロールに向かうが、正しい捜査をしているのに、文句を言われてばかりで川合はさらにやる気をなくしてしまう。
 交番に入る通報は「忍者が出た」「UFOを見た」「今から自殺する(この2週間で15回目)」と言った内容のものが多い。そして、その一つ一つに対応が必要だ。忍者は認知症のおじいちゃんの妄想、UFOはしばらく空を見上げていたが見えず、今から自殺するという通報は、何度でも様子を見に行かなければならない。

女子会

 夜勤明けの日の夕方、藤が牧高を誘って、川合と三人で女子会をしようと言う。婦警さんたちは飲み会をしていても、常に携帯を近くに置いている。いつ緊急の招集があるかわからないからだ。川合は警察と言うとゴリゴリの体育会系の飲み会を想像していたようだが、女子会もするんだと感心している。しかし、牧高は刑事課は今もそんな感じだと言う。牧高は女子校出身なのでなかなか刑事課に馴染めない。藤は男が考えていることは二つしかないという。「エロいこと」と「食べること」だけだと。

ゆか
ゆか

藤さんも、牧高さんも、川合さんもめっちゃ可愛い。三人とも華奢で、特に牧高さんは気も弱そう。たまに三人で飲み会して、ストレス解消しなくちゃ。

自殺志願の青年

 自殺志願の青年・坂本からまた通報が入った。川合は「またか…」と思いながらも藤と共に坂本の家に向かう。家の外から名前を呼ぶが、坂本は答えない。川合は「帰りましょう」と言うが、藤は「確かに虚偽やいたずらの通報は多い。だけど、私たちはその一つ一つに真剣に対応しなければならないの」と言って、警棒で窓ガラスを割って坂本のアパートの部屋に入る。
 坂本は、部屋で首を吊っていた。今回は本当だったのだ。腰を抜かす川合に、藤は「体を持ち上げて」と言って縄を包丁で切った。川合は救急要請も出来ず、ただ茫然と立ち尽くしていた。病院に運ばれた坂本。藤は川合に「あなたはここに残りなさい。坂本さんの状況を報告して」と言って藤は町山交番に帰って行った。

藤の秘密

 藤は川合が辞職願を書いていたことを、女子会のときに気づいていた。そのことに心を痛める藤。そして、ハコ長の伊賀崎も「あれだけ何か言いたそうにしていたら、辞めたいんだろうなって気付いていたよ」と言う。さらに藤に「藤さん、パワハラで異動させられるような人じゃないでしょ。”あの事件”のことが関係あるんじゃないの?」と聞いた。
 藤は何か理由があって刑事課から町山交番に異動してきたようだ。

ゆか
ゆか

やっぱり、藤さん、問題を起こして異動させられたわけではないんですね。何か事情があるようです。それも、次回以降少しづつ明かされていくのでしょうか。

辞職願を提出

 意識を取り戻した坂本を見届けて、川合は町山交番に帰って来た。そして、伊賀崎に辞職願を提出した。「坂本さんのこと、またいつものやつだと思って、私ひとりだったら帰っていたと思います。藤さんがいっしょだったから、助けられたけど、こんな人間は警察官でいる資格はありません」と。
 そこに、坂本の母親が町山交番を訪ねて来た。謝罪に来たようだ。そして「息子は意識が戻ったとき、川合さんが側にいてくれて安心したって。『川合さん、ありがとう』と伝えてくれと息子に言われました」と、坂本の母親は深く頭を下げた。

 藤は警察を辞めようとしている川合に「警察官なんて、みんな普通の人間だよ。でも、制服着てる時は警察官の面構えでいようとする。川合はそうじゃないけど、だからこそ出来ることがある。少しづつ警察官になっていけばいいんだよ」と言った___。

ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話の感想 

パトカー

二人とも可愛い!

藤聖子役の戸田恵梨香さんも、川合麻依役の永野芽郁さんも、本当に可愛いです。

制服もとても似合っています。

藤さんは、華奢で女性らしい顔立ちをしていますが、かなり腕利きの刑事だったようです。

そして、めっちゃおもしろい!w。

交通違反をした人たちに向かって「どうせ来るならクソ野郎」とつぶやいています。

怖い人だと言われていますが(マウンテンメスゴリラ)、本当はとても優しくて強い人です。

人物紹介

今回は、第1話ということで、登場人物の紹介ターンといった感じでした。

源さんも山田くんも、なかなか濃いキャラで、楽しみですね。

源さんの髪型も、何かすごい感じに仕上がってますがw。

伊賀崎ハコ長も、のほほんとしているようで、実は頭が切れそうな感じです。

千原せいじさんの副署長も、手強そうですねw。

警察官を辞めることをやめた川合さん。

次回も楽しみです!

ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話の感想 最後に

ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話の感想でした。

藤さんがとにかく面白くて、強くてカッコいいです。

そして、川合さんのこれからの警察官としての成長も楽しみ。

第2話も楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA