ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」第5話の感想 主演・大原櫻子/櫻井海音

bouquet

こんにちは、はるき ゆかです。



ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」第5話の感想です。

今回は、千歳が瀬那のマネージャーを外され、大手プロダクションから来た敏腕マネージャーが担当することになります。

瀬那は千歳にマネージャーをしてもらいたがっているようですが、今が一番大事な時期だと社長に言われ…。

一方、事務所の看板女優・栗原あゆみも、SNSなどでの誹謗中傷で精神的に参って倒れてしまいます。

ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」第5話の感想 はじめに

roses

あらすじ

大手事務所から敏腕マネージャーが事務所にやってきたことから、千歳は瀬那のマネージャーを外され、看板女優の栗尾あゆみの担当となる。原マネージャーの下でマネージャー修行を本格的に始めることに。ある日、仕事を終えた千歳が帰ると瀬那が高熱を出していて…。

登場人物

冴島千歳/大原櫻子
小学校の非常勤講師をクビなり、ひょんなことから東山の芸能事務所で働くことになる。子供の頃のある経験から嘘が大嫌い。そんな千歳が担当になったのは若手俳優の藤代瀬那だった。

藤代瀬那/櫻井海音

イケメンでブレイク目前と言われている若手俳優。しかし、実は女癖が悪くいつスキャンダルを起こすかわからない問題児。

東山一樹/西村まさ彦

千歳が働くことになった芸能事務所の敏腕社長。

原真知子/佐藤江梨子

人情派のベテランマネージャー。千歳にマネージャーのいろはを教えてくれる。

朝比奈玲司/宮尾俊太郎

かつての国民的スター。スキャンダルで落ち目になり、今は事務所の雑用係。

加賀見修/東啓介

イケメンの敏腕マネージャー。

森田実久/石川瑠華

千歳の元同僚。千歳はマネージャーに向いていると背中を押す。

栗尾あゆみ/松井愛莉

千歳が働くことになった事務所の看板女優。

白川雪乃/森田望智

芸能界のトップ女優。美貌と演技力を兼ね備えたスター。

ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」第5話の感想 

光の粒

マネージャーの仕事を学ぶために

大手プロダクションから瀬那(櫻井海音)を担当する敏腕マネージャー・加賀見(東啓介)がやって来ました。

瀬那は今が大切な時期だから、加賀見くらいのやり手のマネージャーに売り出してもらいたいと東山社長(西村まさ彦)は言います。

やっと瀬那と心が通じ合えた千歳(大原櫻子)は、少しがっかりしています。

そんな千歳は事務所の看板女優の栗原あゆみ(松井愛莉)を担当することに。

もちろん、原マネージャーの下について。



加賀見は、やり手なのに、とても優しくて千歳にもマネージャーのいろはを教えてくれます。

現場であゆみの機嫌を損ねた千歳は、そのタレントのことを勉強するのがいいと言われ、あゆみの今までの出演作品を観て勉強することに。

翌日、あゆみに作品の感想を言ったことで、あゆみを喜ばせることになります。



一方、あゆみはSNSで誹謗中傷され、悩んでいました。

演技が下手だとか、いろいろ書かれているのです。

原マネージャーには、人気の裏返しだから気にすることはないと言われますが、かなりストレスになっているようです。

ゆか
ゆか

SNS時代、芸能人はいろんな苦労につきまとわれているようですね。SNSも写真週刊誌も…。自由に恋愛も出来ないのが芸能人。

瀬那がNG連発

瀬那は千歳がマネージャーを離れてから、調子が良くないようです。

瀬那はほとんどNGを出さないのですが、このところNGを連発しています。

加賀見は瀬那はバラエティに向いているのではないかと言いますが、千歳は瀬那は演技をしているときが一番輝いていると言います。

千歳は俳優・藤代瀬那に惚れ込んでいるようです。

ゆか
ゆか

瀬那くんは、マネージャーが加賀見に代わってから調子が出ないようです。マネージャーと俳優の相性や信頼関係ってかなり演技に現れてしまうものなんですね。と、いうか、瀬那は千歳が好きなんですねw。

瀬那が熱を出して…

千歳が家に帰ると、瀬那が高熱を出して倒れていました。

おそらく、その日、演技をしているときにNGを連発していたのも、熱が原因だったのではないでしょか。

一晩中、看病する千歳。

翌日には元気になった瀬那でしたが、今度はあゆみの現場への入り時間が1時間早くなったことを見落としていた千歳。

すぐにあゆみに連絡しますが、あゆみは一人でタクシーで現場に行くと言います。

あゆみは、SNSでの誹謗中傷で、人目にさらされることに拒否感を持っています。

それが、一人でタクシーを拾おうとしていると、人だかりができてしまい、過呼吸を起こしてしまいます。

そのまま部屋に帰ったあゆみは倒れてしまい…。

原マネージャーは、あゆみに何かあったらどうしてくれるの?と千歳を叱ります。

ゆか
ゆか

誹謗中傷で精神的に参っているあゆみさん。一度、お休みをさせてあげた方がいいのでは?最近、現実の世界でも、女優さんが週刊誌やSNSでの誹謗中傷でダウンされること、多いですよね…。

芸能人って、売れると収入も高くなって名声を得ることが出来ますが、プライベートはないに等しい。

そりゃあ、ストレスもたまりますね…。

あゆみさんの場合、瀬那くんへの恋心も関係しているのではないでしょうか。

ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」第5話の感想 最後に

ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」第5話の感想でした。

今回は、瀬那もあゆみも体調不良で倒れてしまいます。

二人の事務所は小さい事務所なので、二人が同時に倒れたらとんでもないことになります。

特に、あゆみさんは事務所の看板女優です。

瀬那は千歳の看病で元気になったみたいですが…。




以下の記事で、第4話の感想を書いています。
よろしければ、併せてご覧になってください。

【関連記事】

bouquet ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」第4話の感想 主演・大原櫻子/櫻井海音

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA