ドラマ「消えた初恋」第6話 感想 主演・目黒蓮/道枝駿佑|ライバルは美人マネージャー

red roses

こんにちは、はるき ゆかです。



ドラマ「消えた初恋」第6話の感想です。

今回は、井田くんとつきあうことになったのはいいけれど、井田くんが本気なのかどうかを苦悩する青木くん。

青木くんは、積極的なあっくんに背中を押されてバレー部の練習を見に行きますが、そこであることを聞かされ、ますます悩んでしまいます。

青木くんと井田くんの恋の行方は?

ドラマ「消えた初恋」第6話の感想 はじめに

あらすじ

 青木(道枝駿佑)が、勇気を振り絞って井田(目黒蓮)に告白! 決死の告白が実り、2人は晴れて付き合うことになったはずだが…?

 うれしい反面、いまだにそのことが信じられない青木は、親友・あっくん(鈴木仁)に不安な気持ちを打ち明ける。井田が本気なのかどうかわからない…とウジウジする青木を見て、あっくんは「そういうことは直接本人に聞こう」とキッパリ! 2人はバレー部が練習している体育館に向かう。

 すると体育館では、翌日の練習試合に向けてミーティング中の部員たちが、相手校の美人マネージャーの話題で盛り上がっていた。しかも、そのマネージャーの好きな人が自分たちの中にいるらしいと聞きつけ、部員たちはそのラッキーな人物は、“外見だけならモテ度120%”の井田に違いないと大騒ぎ! うっかりそれを聞いてしまった青木は、いきなり恋のライバルが出現したことにガクブル…激しく動揺してしまう。

 翌日、いても立ってもいられなくなった青木は、誰にもバレないようこっそり練習試合の様子を偵察することに。しかし、井田は青木が見に来ていることに気づき…!?

 一方、青木の恋を応援し続ける橋下さん(福本莉子)やあっくんも、実は密かに悩みを抱えていて…?

[引用元]TV朝日「消えた初恋」公式サイトSTORY

登場人物

井田浩介/目黒蓮(Snow Man)
バレー部で、青木や橋下さんと同級生。真っ直ぐな性格で、周囲に流されず率直に思ったことを言うタイプ。恋愛には疎い。あることから青木が自分のことを好きだと勘違いして…。

青木想太/道枝駿佑(なにわ男子)
お人好しで優しい性格の憎めないタイプの男子。橋下さんを天使だと思い、ひそかに想いを寄せている。あることから、井田のことが気になりはじめ…。

橋下美緒/福本莉子

可愛くて優しい天使のような女子。井田に想いを寄せている。恋のおまじないで消しゴムに「イダくん♡」と書いている。その消しゴムをうっかり青木に貸してしまったことが思わぬ事態に発展する。

相多楓斗/鈴木仁
青木の親友で、他人との距離がちょっと近い男子。青木とは接点がなかったが、あることがきっかけで話をしていいやつだと気づく。青木と橋本さんがお似合いだと二人をくっつけようとして…。

谷口先生/田辺誠一

青木たちのクラスの担任で、バレー部の顧問。いつも生徒をあたたかく見守る先生。

ドラマ「消えた初恋」第6話の感想 

heart

井田くんが本当に自分とつきあう気になってくれたのか気になる青木くんは、あっくんに背中を押され、バレー部の練習を体育館に見に行きます。

そこで、練習試合を明日に控えたバレー部がミーティングをしていて、試合と関係ない話をしています。

どうも相手校の美人マネージャーが、東ヶ岡高校のバレー部に好きな人がいるらしいと噂されていて、部員たちはそれは井田くんしかいないと思っているようです。

井田くんは、ひとりぽかんとしていますが。

その話を聞いた青木くんは、足がガクブルで…。

ゆか
ゆか

相手が女の子で美人マネージャーと聞くと、ちょっとビビりますよね。それにしてもわかりやすく足がガクブルしてる青木くん、可愛いですw。

一方、あっくんは橋下さんのことで何か悩んでいるようで…。

そして、青木くんは面と向かって井田くんの本心を聞くことが出来ず、メールをするのですが、井田くんの答えは「また今度学校で話す」というもので、青木くんの心配はつのるばかり。

もしかして、美人マネージャーにのりかえるつもりか…と。



お母さんのオペラグラスを持って、青木くんはバレー部の練習試合に乗り込みます。

自衛隊員並みのほふく前進も、おもしろすぎる青木くんw。

井田くんにはしっかり見つかってしまいますが…。



そして、美人マネージャーは、美人なうえにマネージャーとしても優秀で、かなり強力なライバルです。

谷口先生(田辺誠一)に、何かプレゼントのようなものを託そうとしているのを見た青木くんは、これは井田くんに渡してくれと頼んだに違いないと思ってしまい…。

すると、青木くんを見かけた井田くんがやって来て「これからよろしくな」と。

男らしすぎる井田くん!

青木くんは、意外な井田くんの言葉に「井田って俺のこと好き?」と聞くと「わからん」と即答!

井田くんは、今まで人を好きになったことがないのです。



そこに美人マネージャーの松内さんがやって来ます。

松内さんは井田くんを「浩介くん」と呼んでいるほど親しいらしい…。

そして、松内さんは井田くんにプレゼントを渡します。

フラフラと帰っていく青木くん。

美人マネージャーに井田くんをとられてしまったとがっくり。



しかし、松内さんの本当の好きな人は、谷口先生でした。

シューズ入れを手作りして渡そうとしたのですが、谷口先生には「こういうのは困るから」と断られていたのです。

井田くんはその会話が実は聞こえていたのですが、青木くんがいたので言えなかったようです。

井田くん、本当に大人だなぁ。

優しいし、青木くんが好きになるのもわかります。



人を好きになるということは、会っていない時でも何してるかなと考えたり、その人のことばかり目で追ってしまうことだと松内さんは教えてくれます。

本作に出てくる女子は、橋下さんといい松内さんといい、可愛くてすごくいい子ばかりですね。



そして、井田くんはやっと「好き」という気持ちが分かったみたいです。

井田くんは「つきあう」って言うのはまだ早かったかもしれないけれど、「いつかお前とそうなれたらな」と言ってくれます。

青木くんも「いつかお前から本気でつきあってくれって言われたらいいなと思ってる」と返します。



翌日、浮かれまくる青木くん。

本当にいろいろ可愛いですねw。

そんな楽し気な青木くんに、橋下さんから悲しいメールが…。

「相多くんにフラれてしまいました」

ゆか
ゆか

青木くんと井田くんが心を通わせている間にも、あっくんと橋下さんはあまりいい方向には向かっていなかったようです…。

ドラマ「消えた初恋」第6話の感想 最後に

ドラマ「消えた初恋」第6話の感想でした。

本当に毎回、きゅんとさせられるドラマです。

こんな初々しい時代が自分にもあったはずなのですが、思い出せないw。

昔を思い出させてくれる素敵なラブコメディー。

青木くんが可愛くて、井田くんが男らしくて、次回も楽しみ!


以下の記事で、第5話の感想を書いています。
よろしければ、併せてご覧になってください。

red roses ドラマ「消えた初恋」第5話 感想 主演・目黒蓮/道枝駿佑|林間学校はマジックトラベル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA