ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第2話 ネタバレ感想 主演・戸田恵梨香/永野芽郁|”あの子”とは?

パトカー

こんにちは。

はるき ゆかです。



ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第2話の感想です。

今回は、川合がまた警察官としての新たな経験をひとつづつ積み上げていきました。

そして、川合にはある「重要な役割」があって…。

ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第2話の感想 はじめに

警察

登場人物

藤聖子/戸田恵梨香
ある問題を起こして刑事課の元エースから、交番勤務になった。勘が鋭く、ときどきブツブツと何か不穏な言葉をつぶやいている。しかし、パワハラ問題を起こしたとされているが、事実は異なり…。

川合麻依/永野芽郁

警察官になってまだ二週間の新米巡査。かなりの天然。安定だけを求めて警察官になったが、あまりの仕事のキツさに後悔している。藤の相方。

伊賀崎秀一/ムロツヨシ

町山交番署長。とにかく仕事で楽をすることがモットー。しかし、いつも藤や川合のことを何気なくフォローをしてくれる。

源誠二/三浦翔平

捜査一係の刑事。山田とバディを組んでいる。藤の警察学校同期。主席の藤とは真逆で成績はビリだった。しかし、地域住民からは慕われ、「取り調べの天才」と呼ばれる。藤とは悪口の応酬になるがいつも藤をフォローしている。

山田武志/山田裕貴

捜査一係の刑事。源とバディを組んでいる。正義感が強く、生真面目。藤と源のいざこざの仲裁に入り、潤滑油的存在。

北条保/平山祐介

捜査一係の係長。一見怖そうに見えるが、部下には優しい部下想いな人。いつも声を荒げているのも、実は部下のため。子だくさん。

牧高美和/西野七瀬

捜査一係、一人の女性刑事。藤の後任。新撰組オタク。運動神経はないが、頭が良いので書類仕事を認められている。

吉野正義/千原せいじ

副署長。機動隊出身で柔道が得意。上の圧力と下からの我儘に耐える中間管理職。

あらすじ

なんとか警察官を続けることになったものの、慣れない当直勤務でパトロール中に助手席で睡魔に襲われる川合(永野芽郁)。藤(戸田恵梨香)は眠気覚ましにと夜の学校で川合を降ろすと、徒歩での見回りを指示する。恐怖におののきながらパトロールする川合だが、そこは源(三浦翔平)と山田(山田裕貴)が絶賛張り込み中の学校荒らしの事件現場で……!?

翌朝、当直明け間近の藤と川合は喫煙していた中学生・優太(南出凌嘉)を補導。交番を訪れた優太の母・咲子(遊井亮子)は、態度の悪い優太を叱りもせずに引き取っていく。川合は、咲子の無関心な態度が優太を生意気にしているのではと思うが……。

一方で川合は、彼氏にもらった大切なイヤリングを落としてしまったという女性・理沙(山口まゆ)にも応対。しかし、彼女の落とし物には予期せぬ展開が待っていた……。

そんな中、藤と川合は刑事課の応援として薬物事件の捜査に駆り出される。川合は源と、藤は山田とそれぞれカップルを装い、薬物使用の疑いがあるホストを尾行するが、デートも尾行も経験のない川合は大パニック。さらに対象を追ってラブホテルに潜入することになり……。

伊賀崎(ムロツヨシ)、北条(平山祐介)が見守る中、被疑者確保の作戦が決行される!

[引用元]日本テレビ「ハコヅメ~戦う!交番女子~」公式サイトSTORY

今日も、藤(戸田恵梨香)、川合(永野芽郁)、牧高(西野七瀬)は、川合の部屋で女子会をしている。川合は、今、20歳だが、一度も男性とつきあったことがない。と、いうより男性から異性と認識されたことがないという。「田舎の親戚の子」感、「性別不明の無名のゆるキャラ」感があると、藤と牧高に言われ…。

ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第2話の感想 

警察官

藤の能力

とにかく、藤さんはすごい。

手柄を立てるための根回しも、家で亡くなった方の検体も、犯罪者の恋人への気遣いも。そして、後輩への配慮も全てがパーフェクト。

カッコいいです。

男性の警察官たちも手玉にとられているみたいですねw。

特に、山田くんはちょっとその気になってしまったりして…w。

悪い顔で舌をだす藤さんも、可愛いし面白いし、そして、やっぱりカッコいいです。

藤さんは、警察学校でも首席でしたし、現場でいろんな経験を積んでいますが、警察官としての「才能」に溢れているのだと思います。

こんな人に教育係を担当してもらえる川合は、幸せ者です。

牧高と山田

牧高は新撰組オタクで、藤たちとの女子会でも「斎藤一命」を宣言していましたが、もしかしたら山田のことが好きなのでは?

山田が藤に惑わされて、源に連絡できなかったことを謝罪しているとき、「え?」って戸惑った顔をしていた牧高。

ちょっとしたシーンでしたが、「ん?」と思ってしまう牧高の反応でした。

山田と牧高、お似合いだと思いますが、どうでしょうか?

私の勘繰り過ぎかなぁ。

川合の重要な役割とは?

川合は、何気なく伊賀崎ハコ長の似顔絵をらくがきしていましたが、とっても似ていました。

川合の「重要な役割」とは、似顔絵捜査官の才能があるということのではないでしょうか。

ハコ長の似顔絵、すごく特徴をとらえていて、そっくりでした。

似顔絵捜査官というのは、かなり特殊な才能がないとなれるものではないと思います。

きっと、川合にはその才能があるのだと思ったのですが、どうでしょうか?



そして、やっぱり気になるのは”あの子”の存在。

”あの子”に関するエピソードも、近いうちに明かされることでしょう。

ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第2話の感想 最後に

ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第2話の感想でした。

コメディだけど、心に響くドラマです。

警察官って、本当に大変なんだなと思います。

特に現場で働く警察官のみなさん、応援しています!


以下の記事で、第1話の感想を書いています。
よろしければ、併せてご覧になってみてください。

【関連記事】

パトカー ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話 ネタバレ感想 主演・戸田恵梨香/永野芽郁|藤の過去と退職願

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA